アニメ

劇場版ヴァイオレットエヴァーガーデンの公開日はいつ?延期いつまで?

京都アニメーションが政策を手がけるアニメ映画「劇場版 ヴァイオレットエヴァーガーデン」の公開延期が9月6日、決定いたしました。

理由としましては、公式ホームページでは「諸般の事情」とされていますが、おそらく先日の京都アニメーション火災事件が原因でしょう。

公開予定日は2020年の1月10日でしたが、公開日はいつに延期するのでしょうか。

今回は、

劇場版ヴァイオレットエヴァーガーデンの公開日はいつ?延期いつまで?

と題しまして、劇場版ヴァイオレットエヴァーガーデンの公開日はいつなのか、また延期いつまでなのかについてお伝えしていきます!

劇場版ヴァイオレットエヴァーガーデンの公開日はいつ?延期いつまで?

劇場版ヴァイオレットエヴァーガーデンの公開日はいつに延期するのでしょうか。

正確な公開日については、公式ホームページでは公表されなかったためおそらく後日公表する予定かなと思います。

しかし、やはり気になりますよね。

予想してみましょう。

まずネットで予想している人はいるのかなと思って探してみましたが、いませんでした。

なので、自分で予想するしかなさそうですよね。

先日の京アニの火災で亡くなった方々の中にはおそらくアニメーターの方が少なくとも数名はいたと思います。

アニメーターとは、アニメの作画などの担当する方です。

描く人がいなくなってしまったら、もちろん公開日は延期します。

ヴァイオレットエヴァーガーデンの外伝が本日9月6日に公開することができたのは、作画などがほとんど終わっていて、データとして残っていたからなのではないでしょうか。

他にも色々と考えることはできますが、とにかくまずこの作画作成の時間が大幅に増えるのかなと思います。

ここがどれだけ伸びるのかというのはちょっとわかりませんが、数ヶ月は伸びるのかなと思います。

特にヴァイオレットエヴァーガーデンは作画にこだわっている作品だと思いますので、ここは手を抜かないと思います。

しかし、アニメ映画の制作は通常1年〜1年半と言われています。

今日一から作り始めたとしても、遅くて2021年の2月には公開することができるということになります。

もちろん今日一から始める訳ではないのですので、2020年内には公開されるのではないでしょうか。

詳しい日にちに関しては、公式ホームページにて後日告知されると思いますので、待ちましょう!

 

ネットでの反応

 

みなさん今回の劇場版ヴァイオレットエヴァーガーデンの公開延期についてはしょうがないと考えているようですね。

「いつまでも待ちます」、「作ってくれるだけでありがたい」など多くの感謝や励ましの声が寄せられていました。

みなさん心暖かいですね。

まあ今回の公開延期は京都アニメーションが悪いわけではないので、京都アニメーションさんを責めるのは違いますもんね。

公開はいつになるかわかりませんが、ファンであればいつまでもまつことができると思います。

僕も今から予習するためにとりあえずテレビアニメの方を見ようかなと思います。

続報を楽しみにしていましょう!!

まとめ

今回は、

劇場版ヴァイオレットエヴァーガーデンの公開日はいつ?延期いつまで?

と題しまして、劇場版ヴァイオレットエヴァーガーデンの公開日はいつなのか、また延期いつまでなのかについてお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか?

楽しみだった方々にとって今回の延期は残念だったでしょうが、この延期は京都アニメーションさんが悪いわけではないのでしょうがないでしょう。

中途半端な状態で公開されるよりも、しっかりと制作に時間をかけていい作品を作りたいという京都アニメーションの思いが伝わってきたと思います。

僕はもともとこの「ヴァイオレットエヴァーガーデン」は見たことはなかったのですが、今回の件で見てみようかなと思いました。

さぞ素晴らしい作品となることでしょう!

楽しみに待っておくのが私たちに今できる最善のことかなと思います!