アニメ

戦闘員、派遣します!アニメはいつ放送?小説最新刊のネタバレも!

 

「この素晴らしい世界に祝福を!」などを手がける暁なつめ氏の新シリーズ「戦闘員、派遣します!」が累計15万部を突破し、話題となっています。

「戦闘員、派遣します!」は2018年より「コミックアライブ」にてコミカライズの連載がスタートしている他、「新作ラノベ総選挙2018」では第2位を獲得するなど、今大注目のライトノベルの一つです。

アニメ化も噂されている「戦闘員、派遣します!」ですが、アニメ化されるとしたらいつ放送となるのでしょうか。

今回は、「戦闘員、派遣します!」のアニメはいつ放送なのか、小説最新刊のネタバレなどをお伝えしていきます!

 

「戦闘員、派遣します!」アニメはいつ放送?

 

「戦闘員、派遣します!」のアニメはいつ放送されるのでしょうか。

残念ながらまだアニメ化に関する情報は見つかりませんでした。

参考として作者である暁なつめさんの代表作「この素晴らしい世界に祝福を!」の情報を見てみましょう。

「この素晴らしい世界に祝福を!」は、2013年からないと述べるが刊行され、2016年にアニメ第1期が放送されています。

ライトノベル刊行から3年語ということになります。

このペースと同じくらいだとすると「戦闘員、派遣します!」は2017年にライトノベルが刊行されていますので、アニメ化は2020年なのではと予想できます。

作品によって大きく前後しますので全く持って信ぴょう性の低い予想ですが、知名度の上昇の仕方から見ても、このまま行けば2020年、遅くても2021年にはアニメ化されるのではないでしょうか。

ライトノベルを読んでいるファンの方々からするとアニメ化は楽しみで仕方がないと思います。

今まで小説の中だけにいたキャラが、そこを飛び出して絵テレビの中で動いているのを見るのは親心のようなものがくすぐられます。

僕はまだ原作の小説を読んでいませんが、それでも早くアニメ化が発表されて欲しいと思っていますので、ファンの方々はそれ以上に思っていることでしょう。

早く発表されてほしいですね。

 

「戦闘員、派遣します!」小説最新刊のネタバレ

 

「戦闘員、派遣します!」を読んだことがない人のために、小説最新刊のネタバレをお伝えします。

 

以下、ネタバレが含まれますのでご注意ください。

 

数多のヒーローを倒し、世界征服を目前にしている悪の秘密結社キサラギという胡散臭い会社は、さらなる侵略地の先兵として、戦闘員六号を相棒のアンドロイドとともに派遣しました。

しかし、戦闘員六号は侵略先の神事の名前を下ネタにしたり同じ隊員の胸を揉んでしまったりと、アホでクズな行動ばかり、、。

また、合流するメンバーも腹ペコキメラやビッチ大司教など、悪目立ちする面々だらけ。

そんな中、侵略対象の土地を荒らす魔王軍を名乗る同業者が攻め込んできます。

「世界に悪の組織は二つもいらねえんだよ!」と、本領を発揮する主人公!?

変態ヒロインたちと磨かれた外道戦術で新世界侵略!

 

と、内容は大体こんな感じとなっています。

かなりコメディ寄りの作品のようですね今月発売の小説最新刊は3巻だそうです。

「この素晴らしい世界に祝福を!」と同じように、ダメダメというか変態なキャラが主人公ですね笑

同じようなコメディ作品ならば、「この素晴らしい世界に祝福を!」のファンの方々から人気を集めそうですね。

アニメ化が楽しみです!

皆さんの反応

 

「戦闘員、派遣します!」に対するみなさんの反応を見ていきましょう。

 

みなさん「戦闘員、派遣します!」のアニメ化を待ち望んでいるようです。

また、アニメ化される作品の予想をしている方の中には「戦闘員、派遣します!」をあげている方が多くいました。

やはりいまみんな注目している作品なんですね。

これは早くアニメ化してほしいですね。

僕はまだ読んだことがありませんので、とりあえず小説の方を買って読んでみます!

 

 

まとめ

今回は、「戦闘員、派遣します!」のアニメはいつ放送かということと、小説最新刊の内容のネタバレをお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。

まだアニメ化は発表されていませんが、アニメ化される可能性は高いと思います。

期待して待っておきましょう!