最新情報をお届け

  1. エンタメ
  2. 29 view

美少女戦士セーラームーンのYouTubeでの無料公開はいつまで?実写版では北川景子や泉里香も演じていた!ネットの反応は?

美少女戦士セーラームーン

おそらくほとんどの方が知っているであろう、美少女戦士セーラームーン

私も大好きで、ハロウィンの時にはコスプレをしたりしていました。

戦っている時のかっこよさと、絵の可愛さがまた女子の心をつかむんですよね!

ピンクと青、ピンクと黄色、緑と紫など「可愛い」と思うような色合いと、線画のようなイラストが本当に可愛いです。

変身のシーンもとても素敵ですよね。

多くの女性が印象に残るアニメなのではないでしょうか。

そんなセーラームーン。

なんと現在YouTubeの公式チャンネルにて、無料で見ることができるんです!

なんと1週間ごとに10話ずつ動画があがります。

これが1週間限定なのかは不明ですが、これからどんどん更新されていくようです。

第2シリーズの「美少女戦士セーラームーンR」、第3シリーズの「美少女戦士セーラームーンS」も更新されていくので、7月ごろまで毎週動画がアップされていきます

なんと太っ腹なんでしょう。

1週間に10話なので、1日1話では間に合いません。

1日2話ずつ見なければなりませんね。

1週間で消えてしまう可能性があるので、もしご覧になってない方は急いで見てくださいね。

実写化もされていた?

実はこのセーラームーンは2003年から2004年まで実写ドラマとしてTBSで放送されていました。

主演の月野うさぎを演じていたのは沢井美優さん。

「ラッキーセブン」や「ディア・シスター」など多くの人気ドラマに出演しています。

そして、現在特に名を馳せている人気女優さんも出演していたんです。

それは泉里香(いずみ りか)さん北川景子(きたがわ けいこ)さん

泉さんはセーラーマーキュリーこと水野亜美を演じていました。

当時は「浜知咲(はま ちさき)」という名前で活動していました。

あまり面影がないですね!

でも当時からとてもお綺麗です。

北川さんはセーラーマーズこと火野レイを演じていました。

 

北川さんは今の北川さんそのままですね。

見事にアニメのセーラー戦士が表現されています。

いつの時代も愛される「美少女戦士セーラームーン」。

今回はセーラームーンに関して、ネットの反応をご紹介したいと思います。

ネットの反応は?

https://twitter.com/asari__r/status/1254683250263351296

そうなんです。

実は9月に「美少女戦士セーラームーンEternal」が公開されます。

これは必見です!

みんな可愛いんですよね。

それぞれキャラがあって、みんな魅力的です。

ちなみに私はセーラーヴィーナスが好きでした。

一緒〜〜〜!!!!!!

セーラームーンは絵柄がとても可愛いのですが、敵が本当に怖すぎるんです。

小さい頃に見ていてよくトラウマにならなかったなと思います。

これは私も1話から見返して思ってしまいました。

いいところに助けにくるタキシード仮面。

でもすぐ帰ってしまうんですよね。

ものすごく可愛いですよね。

少しレトロな雰囲気、そして女の子が好きな色合い、いつ見てもキュンとしてしまいます。

https://twitter.com/CRUfo229knZBfyy/status/1254672922104393728

何歳になってもセーラームーンはみんな好きだと思います。

グッズも可愛いですよね!

小さい時はとにかく「かっこいい」「可愛い」というイメージで見ていましたが、大人になった今見てみると、響く言葉があったりするんですよね。

また別の視点で見ることができてより楽しめます。

まとめ

今回は「美少女戦士セーラームーン」についてご紹介しました。

ずっと愛されるこちらのアニメ。

ぜひYouTubeで見てみてください!

1週間限定なのかがわかりませんが、どんどんお話がアップされるので、なるべく早めに見た方が良いと思います。

映画も楽しみです!

エンタメの最近記事

  1. 中島裕翔の弟、来弥の大学は?元ジャニーズだったって本当?Hey!Say!JUMPのMVがS…

  2. 小島よしおと嫁の小松愛唯との馴れ初めは?ハローキティとのポップコーンコラボ動画が話題!ネッ…

  3. 渡辺翔太に彼女はいる?佐野ひなこの匂わせは?「ゆな」に「みほ」って誰なの?

  4. コウメ太夫は離婚して息子と二人暮らし?元奥さんは誰?「ルパンの娘」に素顔で出演が話題!ネッ…

  5. ハラミちゃんが通っていた大学は?ピアノ演奏のYouTubeが話題!ネットの反応は?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。