最新情報をお届け

  1. 芸能総合
  2. 23 view

木下昌美の身長体重は?年齢や出身高校などのプロフィールも!

 

美人妖怪文化研究家の木下昌美さんが話題になっています!

妖怪文化研究家ってなに?と思われた方も多いと思いますが、妖怪に関する話題をブログや新聞で発行したりしているようです。

そんな変わった肩書きを持つ木下昌美さんですが、身長や体重、年齢や出身高校などのプロフィールなどが気になりますよね。

今回は、妖怪文化研究家の木下昌美さんの身長体重、年齢や出身高校などのプロフィールについてお伝えしていきます!

 

木下昌美の身長体重は?

木下昌美さんの身長や体重について調べて見たのですが、ネット上には公開されていませんでした。

まあ研究家なので公開する意味もないですもんね。

男性と並んでいる写真を見てみると、そこまで変わらないのがわかると思います。

https://twitter.com/Tomoya_Ogaki/status/981333096485109760

なので、身長は女性にしては高い方なのではないでしょうか。

160cm以上ははある感じなのかなと思います。

スラーっとしている感じの体系なので、体重は重くはないのかなと思います。

平均体重くらいですかね。

50キロ後半くらいなのではないかと予想します。(もっと低かったらすみません、、。)

もう少し有名になってきて、例えば写真集を出したりするような感じになったらそのような情報も出る可能性はあるかと思います。

可能性はなくはないと思いますので、それまで待っておきましょう。

木下昌美の年齢や出身高校などのプロフィールは?

木下昌美さんの年齢や出身高校などのプロフィールを見ていきましょう。

名前:木下昌美
年齢:非公表(30歳くらい?)
出身:福岡県
出身高校:福岡県立宗像高校
出身大学:同支社女子大学→奈良女子大学大学院

子供の頃から読書好きで、中でも妖怪やお化けが出てくる話に興味を持ったそうです。

日本む足場なさいや水木しげるさんを特に愛読していたそうで、大学も妖怪の研究ができるからという理由で決めたとのことです。

少し変わっている方なのですかね。

大学院でも「説話文学における鬼」というテーマで研究を進めた。

大学院卒業後は奈良日日新聞社で記者として三年間勤務したそうなのですが、休みも給料も少なかったことから退職したそうです。

退職後は、「大和妖怪めぐり」というブログを書いたり、妖怪に関する講演をしたりし、それをきっかけに妖怪研究家として活動し始めたとのことです。

現在は超!アニメディアやロケットニュースなどにコラムを寄稿するライター業と、妖怪研究家としての講演活動などをされています。

しかし、本人は「妖怪研究家」として活動しているという意識はなく、とりあえずモノを書いて売ることをしているだけだと言っています。

好きなことをしていたら気づいたらそれが仕事になっていたという感じですかね。

仕事と趣味が一緒になっているような感じなのではないでしょうか。

理想的な仕事ですよね。

 

ネットでの反応

木下昌美さんに対するネットでの反応などをまとめてみました。

みなさん、「美人」、「綺麗」という風に評価していました。

講演会に参加しているかたも多いようですね。

テレビなどで見かけたという方も多いようです。

妖怪文化研究家という肩書きはなかなか印象が強いですよね。

しかも美人。

話題となる要素は抑えていると思うので、あとはこれからテレビなどでの露出が増えてくると、いろいろなお仕事のオファーが来たりするのではないでしょうか。

木下昌美さんがそれを受けるかは知りませんが、期待してもいいのではないでしょうか。

 

まとめ

今回は、木下昌美さんの身長体重、年齢や出身高校についてお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。

妖怪文化研究家というものはまだあまり知られてはいない職業ですが、これから話題になる可能性もありますね。

実際にテレビなどでも取り上げられています。

木下昌美さんのこれからの活躍に期待しておきましょう!

芸能総合の最近記事

  1. フジ女子アナ・杉原千尋は消えた?彼女の経歴とテレビ出演シーンまとめ

  2. SHAKE弁当って何?SMAPファンが驚喜するビストロとは?ネットの反応は?

  3. 吉井和哉の息子が父親に似て美しいと話題!母親は誰?ネットの反応は?

  4. フジ女子アナ・生野陽子の現在の仕事は?夫とのなれそめと父親のコネ入社ってほんと?

  5. 小倉優香のラジオ降板の理由とは?問題の放送内容を大公開!ネットの反応は?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。