美女

小倉優香のラジオ降板の理由とは?問題の放送内容を大公開!ネットの反応は?

毎日放送は同局のラジオ番組に出演していた小倉優香さんの降板を発表しました!
3週連続でラジオ出演を欠席した末の降板の発表です。
小倉優香さんに何があったのでしょうか?

降板の理由は生放送中の「辞めさせてください」直訴!

モデルの小倉優香さんは、大阪のMBSラジオで毎週水曜午後10時に放送している「アッパレやってま~す!」水曜日のレギュラーとして、ケンドーコバヤシさん・アンガールズのお2人・AKB48の柏木由紀さんと一緒に出演していました。

ところが7月29日放送のエンディングで突然ラジオを辞めたい」と発言しでリスナーやスタッフを驚かせました。

どんな発言内容だったかというと、番組のコーナー「ゆきりん(柏木)VS優香の思いっきり生バトル」が終わりのこと。

ケンコバ:さて、エンディングでございます。お知らせの方はお二人は?

小倉優香:あります!ちょっと時間あるかな?あと、どのくらいあります?1分?えー、手短に話しますね。

小倉優香:えと、えー、手短にます。朝早く起きて、夜早く寝るという生活をしていて、ちょっとラジオがつらくなったので、辞めたいと事務所に言ったんですけど、3~4カ月、話ししてくれないので、ここで言います。辞めさせてください。

(共演者の驚く声)

ケンコバ:物凄いこと言うね。手短に言うことなの、それ?

小倉優香:1分でいけるなと。

アンガ山根:卒業したいっていうこと?

小倉優香:したいんです、はい

ケンコバ:卒業したい宣言ね。それは申し訳ないけど、事務所の方で。我々には何の権限もない、うん。(中略)分かりました。というわけで、問題発言もありましたが、また来週お会いしましょう。さようなら

(番組終了)

生放送ということで編集なしで全て放送されました。

そのためネットやワイドショーなども降板直訴が話題となりましたが、当の小倉優香さんはその後ラジオに出演せず、8月26日に正式に降板が発表となりました。

小倉優香さんは千葉県出身の21歳。
ファッション雑誌「Seventeen」の専属モデルオーディション「ミスセブンティーン」で2013年にファイナリストに選出されたことがきっかけで、芸能界デビュー。

八頭身の抜群のスタイルで「リアル峰不二子」といわれモデルやグラビアなどで活躍、2015年にはテレビドラマにも出演を果たします。

「アッパレやってま~す!」は2019年5月からの出演で、ラジオ番組の出演はこれひとつのみでした。

このラジオ降板のやり方について、ネット上では賛否両論の意見があふれています。

ネットの反応は?

大胆な「辞めます」宣言で、芸能界まで干されるのではないか?との情報も飛び交っています。

ラジオ番組のほかにも、雑誌の企画で動画配信なども行っているのですが騒動後は配信が止まっています。

仕事を辞めるにも順序がありますよね。

事務所が聞いてくれなくても、もう少し話し合いの時間が必要だった気がしますね。

今後の仕事への影響が心配です。

ご本人と事務所、そして番組製作スタッフとの話し合いなど経緯が公表されることなく降板が発表されてしまいました。

詳細が分からないまま、うやむやで終わってしまうのはリスナーやファンからすると納得いきませんね。

小倉優香さんに好意的な意見もありました。

辞めたいと言っても、辞めさせてもらえないのは一種の「パワハラ」になるかもしれませんね。

彼女なりの必死な訴えだったのかもしれません。

まとめ

ラジオで突然の「辞めます」宣言をした小倉優香さん。
正式にラジオ降板が発表されました。
気分を一新して、これからも芸能界で活躍して欲しいですね!