エンタメ

アインシュタイン稲田と河井はどちらも中身がイケメン?YouTubeチャンネルも開設!ネットの反応は?

アインシュタインは2人とも中身がイケメン?

2020年4月より東京進出を果たしたお笑いコンビ、アインシュタイン。

ボケの稲田直樹さんとツッコミの河井ゆずるさんの2人からなるコンビです。

2人の売りといえば、インパクトのある見た目。

稲田さんは「よしもと男前ブサイクランキング2019」でブサイクランキングぶっちぎりの1位。

本人も「顔捨てたろかな」と言うほどの見た目。

しかし、そのポジティブな姿勢と、どこか愛らしいルックスから愛されています。

一方、河井さんはイケメンランキングで第3位。

垂れ目で八重歯、笑顔がキュートでイケメンなんです。

現在なんと39歳。

全く見えないですよね。

顔は両極端なお二人ですが、どちらも性格がイケメンだと話題になっているんです。

まずは稲田さん。

ブサイクランキング1位に選ばれた際の稲田さんのコメントがイケメンだと賞賛の声があがりました。

「僕はプロです。プロのブスです。
だから何をいわれても大丈夫ですが、間違っても一般の人に「アインシュタインの稲田に似てるな」とかは絶対にいわないでください。」

引用元:よしもと男前ブサイクランキング2019結果発表会見

これを自ら言えるってすごくないですか?

お笑い界では「ブサイクいじり」はよく行われますが、当たり前のように行われれば傷つく人も出てくるはず。

思いやりが溢れるこの言葉を、はっきりと言える稲田さんは素晴らしいと思います。

一方、ツッコミの河井さん。

河井さんのイケメン行動は、トークライブのグッズの売り上げ収益金と自分の資金を、児童擁護施設財団に寄附したこと。

河井さんは幼少期にかなりの貧乏生活を過ごしており、プレハブ小屋で過ごした時期もあったとか。

自分と似た環境や、もっと酷い環境で過ごしている人たちに何かできたらと思い、寄附をしたそうです。

苦難を経験しているからこそ、当たり前のようにこんな行動ができるのでしょう。

アインシュタインのYouTubeシュタイン

そんな優しい心を持つ2人が今回YouTubeチャンネルを開設しました!

チャンネル名は「アインシュタインのYouTubeシュタイン」。

初めて上がった動画は「YouTubeはじめてみた!」というタイトルで新作の漫才を披露しています。

アインシュタインのお2人は、見た目を抜きにしても、漫才がとても面白んです。

稲田さんのボケに素で笑いながらツッコむ河井さんが良いんですよね。

この動画も10分程度の漫才ですが、ずっと笑いっぱなしでした。

河井さん曰く「このチャンネルでやりたいことがある」とのことで、夏頃に明らかにしてくれるそうです!

これからの動画に期待したいですね。

それでは、アインシュタインのYouTubeチャンネル開設に関する、ネットの反応をご紹介したいと思います。

ネットの反応は?

アインシュタインの漫才は本当に面白いんですよね。

何回見ても面白いんです。

そして漫才しているとき2人とも楽しそうなのが、見ていてこちらもほっこりしてしまいます。

アインシュタインの漫才衣装、とってもおしゃれなんですよね。

河井さんがおしゃれということもあり、衣装のちょっとしたところにもおしゃれをひそませているのかもしれません。

お二人のモーニングルーティーン見てみたいですね。

どんな映像をこれから配信してくれるのか楽しみです。

顔は真反対のお二人。

ネタの最初でも稲田さんが「一卵性の双子でやっております」というボケをしていて、河井さんが全力で否定するという流れがあります。

ですが、お二人は本当に兄弟のような関係性で仲良しなんです。

アインシュタインのあの距離感がまた魅力的なんですよね!

まとめ

今回はYouTubeチャンネルを開設したアインシュタインのお二人についてまとめました。

東京進出したこともあり、これからもっと露出が増えるであろうアインシュタイン。

これからの活躍にも期待したいと思います。

二人の漫才、そして仲の良さ、ぜひ注目してみてくださいね。

YouTubeチャンネルも楽しみです!