Rooomtech Matomethod
エンタメ

ラランドさーやは広告系企業の港区OL?YouTubeチャンネルも話題!ネットの反応は?

ラランド

お笑いコンビ、ラランド

日本テレビ系「ぐるぐるナイティナインのおもしろ荘」や、フジテレビ系「ネタパレ」にも出演しており、M-1グランプリ2019では準決勝に進出するなど話題となりました。

私が好きなのはこちらのネタ。

男女コンビということで、その立場を活かしたネタをするのかと思いきや、まさかの女性のさーやさんが夫役で、男性のニシダさんが奥さん役。

全く男女コンビの良さを活かさないことにまず笑ってしまいました。

また、ラランドのネタはだいたい、酒、タバコ、ギャンブルが出てくる大人なネタなのですが、こちらはまさにそのギャンブルがメイン。

ですが、全く違う展開でものすごく面白いんです。

ラランドの特徴といえば、ボケ役のさーやさんは現役OLであること、そしてツッコミ役のニシダさんはニートであること。

お二人は大学時代に出会ったようです。

また、どこの会社にも所属しないフリーの芸人コンビなんです。

ニシダさんは現在25歳で、上智大学に入学し大学生の芸人として活動してきましたが、2020年3月に退学。

現在はニートの芸人として活動しています。

一方さーやさんは、広告系の企業に勤める現役OL。

港区でOLでしているということは公表されているのですが、どこの企業かはわかっていません

「博報堂ではないか」という声もあがっていますが、副業NGのためおそらく博報堂ではないと思われます。

フリーランスでもあり、OLでもあるという、不思議な肩書きを持つさーやさん。

しかし芸能人として、新たな働き方をしているんです。

表舞台に立つ芸人と、裏側で支える広告会社、どちらも経験しているというのはかなりの強みなのではないでしょうか。

YouTubeチャンネルも話題

そんなラランドはYouTubeチャンネル「ララチューン」を開設しています。

チャンネル登録者数は2万人を超えています。

ネタの動画はもちろん、企画も行っているのですが、かなり独特なものばかりです。

このチャンネルが開設された際、生配信でニシダさんが大学を退学したことが発表されました。

そしてニシダさんが遠くに住んでいたため、家に帰れない事態になってしまったんです。

「誰か視聴者の方でニシダさんを家に泊めてくれる方はいませんか」とニシダさんの連絡先を公開。

現在はもう連絡先を追加できないように設定したそうですが、個人情報だだ漏れで、ニシダさんの連絡先を持っている方は多くいる状態に。

そして泊めてくれるという方と電話するというなんとも芸能人らしからぬ企画。

結局ニシダさんはその方のお家には泊まらず家に帰ったそうです。

こちらの企画は、さーやさんがニシダさんのお弁当に虫を仕込むというもの。

もちろん食べられる虫です!

私は虫が苦手なのですが、これは見入ってしまいました。

ニシダさんの強さがわかります。

これを見て夜中に爆笑してしまいました。

こんなちょっと変わったコンビ、ラランドについてネットの反応をご紹介したいと思います。

ネットの反応は?

https://twitter.com/gyoku14_6_10/status/1254085127623172096

本当に思います。

ラランドは全てがオープンなんですよね。

一般人の方とかなり距離感が近いコンビです。

この時代ならではの働き方ですよね!

さーやさんはすごいと思います。

さーやさんはものすごく可愛くて話題なんです。

子役をしていた時期があるということで、可愛いのも納得ですよね。

こちらはさーやさんがいろんな人物になりきって、ニシダさんと対談するという生配信企画。

さーやさんのなりきり具合も素晴らしいですし、ニシダさんもしっかり対応するんですよね。

ちなみにこの動画は後日YouTubeチャンネルにアップされるそうです。

とにかく面白いコンビなんです。

ネタがとにかく中毒性がありますし、トークは絶対爆笑してしまいます。

まとめ

今回はお笑いコンビ、ラランドについてご紹介しました。

ネタもトークも面白い、これから絶対話題になるお笑いコンビです。

さーやさんはOLもしているということで、新たな働き方を見せてくれていますね。

より応援したくなりそうです。

これからもお二人に注目したいと思います!