最新情報をお届け

  1. エンタメ
  2. 18 view

松本潤の姉はどんな人?「失恋ショコラティエ」再放送が話題!ネットの反応は?

松本潤

国民的アイドルグループ、嵐。

2020年をもって活動を休止することが決定していますが、未だに大人気のジャニーズのグループです。

小さい子供からお年寄りまでみんなが好きなグループですよね。

またかっこいい曲から楽しい曲まで、幅広い楽曲を歌っているのも嵐の特徴だと思います。

みんな大好きな曲ばかりですよね。

楽しい音楽を歌番組で歌っているのをみたりすると、本当に素敵だなと思います。

またSNSも使用するようになり、YouTubeやTwitter、Instagramなどの公式アカウントもできはじめました。

そんな嵐のメンバーである松本潤(まつもと じゅん)さん

メンバー最年少でありながら、ライブの演出を手掛けたり最先端の技術を取り入れたり、とても尊敬できる部分が多くあります。

また、ドラマや映画にも多数出演していますよね。

やはり一番印象に強いのはTBSで放送されていた「花より男子」シリーズではないでしょうか。

このドラマで一気に松本さんの知名度が上がりましたよね。

そんな松本さんには、お姉さんがひとりいます。

お名前は恵さん

一般人の方なのですが、お名前はファンの方々の間でも有名なようです。

松本さんのお姉さんということで、きっと美人なのでしょう。

松本さんをジャニーズの世界に連れて行ったのもお姉さん。

お姉さんがKinki Kidsのファンだったことから、松本さんもジャニーズに興味をもったようです。

松本さんはお姉さんにとても感謝しているようですよ。

お姉さんとのエピソードを松本さんも多く話しています。

やんちゃだった松本さんは中学生のとき上級生に目をつけられてしまったことがありました。

2歳上だったお姉さんは当時学級委員だったそうで、その上級生に「弟に手出すなよ」と弟の松本さんを守ったようです。

お姉さんが特に恐いとは思われていなかったようですが、姉弟という関係のおかげで、上級生に目をつけられることはなくなったそうです。

とても勇ましい方だということがわかりますね!

弟思いの優しいお姉さんなのだと思います。

「失恋ショコラティエ」再放送

そんな松本さんが主演を務めていたフジテレビ系ドラマ「失恋ショコラティエ」の再放送が決定し、話題になりました。

再放送は関東のみのようです。

現在日本テレビの「ごくせん」やTBS系の「99.9 -刑事専門弁護士-」など松本さんが出演している番組が多く再放送されています。

この「失恋ショコラティエ」の松本さんはまたかっこいいんですよね。

かっこいいのに少し情けない男性です。

このドラマをまた見ることができるということで、多くの人の間で話題になっています。

それではそんな松本潤さん主演「失恋ショコラティエ」ついてネットの反応をご紹介したいと思います。

ネットの反応は?

各局で行われている松本さん祭り。

他のドラマも見たいですね!

https://twitter.com/shi__0305jun/status/1270343405197877248

このドラマ、かなり大人な内容なんですよね。

水原さんは松本さん演じる主人公の体の関係を持つ女性を演じています。

しかしとてつもなく可愛いんですよね。

それぞれのキャラクターが素敵なので、とても楽しめるドラマです。

https://twitter.com/nokoooo_j09/status/1270017297227280384

ショコラティエなのでチョコレートもとても美味しそうなんですよね!

違う見方ができるということは大人になった証拠かもしれません。

まとめ

今回は嵐の松本潤さんについてご紹介しました。

「失恋ショコラティエ」が再放送されるということで、本当にネットでもお話されている通り、松本潤祭りが行われています。

とても楽しみですね。

いろんな松本さんを、いろんなドラマで見ることができるので、ぜひチェックしてみてください。

エンタメの最近記事

  1. Snow Man岩本照はリーダー継続?不祥事で活動自粛から復帰へ!現在はどうしてる?

  2. 道枝駿佑の姉はAKB?なにわ男子はいつデビューできるのか?ネットの反応は?

  3. スカッとポリスが面白い?悪い奴を成敗するYouTubeで気持ちをすっきりさせよう!

  4. 中島裕翔の弟、来弥の大学は?元ジャニーズだったって本当?Hey!Say!JUMPのMVがS…

  5. 小島よしおと嫁の小松愛唯との馴れ初めは?ハローキティとのポップコーンコラボ動画が話題!ネッ…

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。