最新情報をお届け

  1. エンタメ
  2. 29 view

NONSTYLE石田は家族愛がすごい?相方・井上とのTwitterのやりとりが仲良すぎ!ネットの反応は?

NON STYLE・石田

2008年にM-1グランプリ優勝を果たしたNON STYLE

ボケの石田明(いしだあきら)さんとツッコミの井上裕介(いのうえゆうすけ)さんからなるお笑いコンビです。

ネタが本当に面白いですよね。

さすがM-1優勝コンビ。

石田さんはただの真っ白な衣装ではありますが、番組によってところどころデザインが違ったりするので、個人的にはその衣装デザインを見るのが好きです。

ナルシストキャラのツッコミ井上さん、最近ではいじられ役としてテレビでも大活躍です。

一方ボケの石田さんはとても家族思い

2012年に12歳年下の一般女性と結婚し、2017年には第1子・第2子となる双子の女児が誕生。

そして、2020年には第3子となる女児が誕生しました。

石田さんはTwitterやブログなどでよくお子様との写真や動画をアップしているのですが、それがまた微笑ましいんです。

動画では奥様の声も入っていたりして、本当に仲良しな家族なんだなと思います。

楽屋みたいになっていますね。

奥様もお茶目な様子で微笑ましいです。

声が出てしまうほど可愛いです。

癒されますよね。

ものすごく微笑ましい光景です。

石田さんはいいパパさんなんだなと思いますよね。

普段のネタの様子とは違う、石田さんの一面を見ることができましたね。

相方とのやりとりが仲良しすぎる!

そんな石田さんはTwitterで相方の井上さんとよく会話しています。

その様子がまるで漫才のようだと話題になっているんです。

このような様子で、毎回お二人で会話しています。

石田さんがアップしている最初の画像は、NON STYLEの「狼男」のネタの一節を表しているものですね。

Twitterのやりとりだと、ツッコミの井上さんがむしろボケにまわっているんです。

石田さんもツッコまない井上さんのことを「ぺこぱの劣化版」とツッコんでいますね。

それでもボケ続ける井上さん。

天然なのか狙ってなのか…。

とはいえ、このやりとりでお二人の仲の良さが伝わってきますよね。

ファンはほっこりした気持ちで、お二人を見守っているようです。

それでは、仲良しなNON STYLEのやりとりについてネットの反応をご紹介したいと思います。

ネットの反応は?

普段は石田さんが井上さんを嫌っているようなネタが多いですが、仲の良さをこのやりとりで再確認しました。

しっかりお互い反応するところが良いですよね。

もはや「いちゃついている」という表現。

しっかり漫才のようになっているので、笑ってしまいます。

このやりとり、本当にほっこりしますよね。

個人的にはNON STYLEさんに限らず、芸人さんがお互いTwitterでフォローしあっているのが、とてもキュンとします。

まさにその通りすぎます。

NON STYLEの関係性、良すぎますね!

ご本人たちは自覚がないかもしれませんが、周りから見るとお二人の関係はまさにこのような印象です。

お二人のやりとりが潤いになっているようです。

本当にタイムラインに流れてくれるだけで、微笑んでしまいますよ。

確かに、すぐに反応していることが印象的です。

通知ONにしているのでしょうか…?

すぐに気づいて反応するなんて、仲良しですよね!

https://twitter.com/nonwagumikigin/status/1250225825074384897

NON STYLEが仲良しな世界!

それだけで素敵な1日です!

まとめ

今回は、NON STYLEの石田さんの家族愛や相方の井上さんとの仲の良さについてご紹介しました。

石田さんのTwitterのアカウントをフォローしておけば、ほっこりした気持ちになることができますよ。

特に相方の井上さんとのやりとりは、漫才を見ている気分になれるのでオススメです。

これからも見守っていきたいと思います!

エンタメの最近記事

  1. Snow Man岩本照はリーダー継続?不祥事で活動自粛から復帰へ!現在はどうしてる?

  2. 道枝駿佑の姉はAKB?なにわ男子はいつデビューできるのか?ネットの反応は?

  3. スカッとポリスが面白い?悪い奴を成敗するYouTubeで気持ちをすっきりさせよう!

  4. 中島裕翔の弟、来弥の大学は?元ジャニーズだったって本当?Hey!Say!JUMPのMVがS…

  5. 小島よしおと嫁の小松愛唯との馴れ初めは?ハローキティとのポップコーンコラボ動画が話題!ネッ…

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。