最新エンターテイメント情報をお届け

  1. エンタメ
  2. 80 view

本田翼のYouTubeが話題!ゲーム実況が可愛すぎる!ネットの反応は?

本田翼のYouTube

女優として大活躍している本田翼さん。

最近では「絶対零度」にも出演し、華麗なアクションで話題となりました。

日本テレビ系バラエティ番組「ぐるぐるナインティナイン」の「ゴチになります!」のレギュラーとしても活躍していますよね。

そんな本田さんが行っていることで話題なのがYouTube。

チャンネル名は「ほんだのばいく」、チャンネル登録者数は170万人を超えています。

日頃の生活風景や、漫画紹介など幅広いジャンルの動画を配信しています。

編集も自分で行っているんだとか!

お忙しいのに撮影や編集までするなんて、すごいですよね。

私も見ているのですが、とにかく本田さんが可愛くて仕方ありません

動画を見ているだけでとにかく癒しになります。

動画内の、自然体の本田さんが本当に素敵なんです。

本田さんの笑顔は、こちらまで笑顔になってしまうような笑顔でとても大好きです。

チャンネル登録者数が多いことも納得ですね。

ゲーム実況が話題!

「ほんだのばいく」内で話題となっているのが、ゲーム実況動画

本田さんは「ゲームが生活の一部」というほどのゲーマー。

1日に何時間もゲームをしてしまうそうで、ジャンルも1つに絞らず多くのゲームを行っているそうです。

すごくギャップを感じますよね。

普段は生配信でゲーム実況を行っていて、その実況の仕方がかなりのプロ級。

とてもわかりやすくて声も聞き取りやすいんです。

コメントも読みながら配信してくれるので、視聴者としては嬉しいですよね。

このゲーム実況をきっかけに、ゲームのイベントも主催したそうですよ。

今「ほんだのばいく」であがっている実況動画のゲームは「Dead by Daylight」。

生配信の編集版です。

殺人鬼との鬼ごっこをするゲームで、多くの方がYouTubeで実況をしているような印象があります。

本田さんの実況はとにかく逃げている様子が可愛いんです。

そしてものすごく楽しんでいるのが伝わってきます。

視聴者の間でも「可愛すぎる」と話題になっています。

それでは、本田さんのゲーム実況配信についてネットの反応をご紹介したいと思います。

ネットの反応は?

本田さんの実況が上手という声がたくさんありました。

すごく慣れているような話し方なんですよね。

とても聞き取りやすくて、本当になんといっても可愛いです。

https://twitter.com/yuri_busoku/status/1107195724972748800

本田さんの実況は確かに初心者向けかもしれません。

しっかりとわかりやすく説明してくれるんです。

なので、普段あまりゲームをやらない方でも楽しめる実況だと思います。

本田さんはファンからは「ばっさー」と呼ばれています。

演技まで入れてくれるなんて、さすが女優さんです。

本当に声もリアクションも可愛いんです。

次の動画が待ちきれませんね。

「ほんだのばいく」では、ゲーム実況だけでなく普段の本田さんの姿も見ることができます!

女優さんとは思えないほどありのままの姿を見せてくれるのが素敵ですよね。

目が離せません。

ゲームはもちろん、脱出ゲームにもハマっている本田さん。

とても親近感がわきますよね。

私も本田さんと脱出ゲームに行きたいです!

本田さんが「一緒にゲームしよ」と言ってくれる動画があります。

外に出られないときは、本田さんと一緒にゲームをしましょう!

まとめ

今回は女優、本田翼さんのYouTube「ほんだのばいく」についてご紹介しました。

本田さんが可愛すぎて、動画を見れば見るたび好きになってしまいます。

ゲームや漫画が好きというギャップにもキュンとしてしまいますよね。

ゲーム実況は生配信で不定期で行われているので、これからもチェックしていきたいですね。

また女優やモデル、バラエティーでの活躍も注目していきたいと思います。

エンタメの最近記事

  1. ワタナベマホトが今泉佑唯と結婚!DV事件に不安の声も?コレコレが新たにスキャンダルを暴露!…

  2. アイデンティティ田島が野沢雅子のモノマネでOfficial髭男dismのPreてんだぁ!を…

  3. 浮所飛貴の高校は?平野紫耀に似ていて父親はテレビ関係者?「VS魂」出演が話題!ネットの反応…

  4. 平野紫耀の現在の彼女は?弟はブランドを立ち上げ?「かぐや様は告らせたい」続編公開が決定!ネ…

  5. 松村北斗の大学は?兄弟についても!SixTONESの新リーダー決定のネットの反応は?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。