未分類

確定申告とはなにかわかりやすく解説!アルバイトでも必要?必要書類は?

毎年2月頃になると、「確定申告しなきゃ!」と焦り出す人がでてきます。

ここでは、確定申告について分かりやすく、かみくだいて説明していきたいと思います。

まず、確定申告とは?

確定申告とは、簡単に言うと所得にかかる税金の額を計算し、支払うための手続きです。人によっては、確定申告を行うことによって「納めすぎた税金が還付金として手元に戻ってくる」場合(還付申告)もあります。

しかし、日本で実際に確定申告を行う人は総人口の約17.3パーセント。しかも、そのうちの58.3%が還付申告です。

これはどういうことかと言いますと、まず確定申告をする人自体が少ないというのに加え、還付申告となる場合だけ確定申告を行うという人がたくさんいるということです。

そもそも、確定申告を行わなければいけない方は自分で把握しているのでしょうか?

自分が対象かどうか分からない方がいましたら、以下の「確定申告を行う必要がある方」を確認しておきましょう。

確定申告を行う必要がある方

1. 給与所得がある方

・給与の年間収入金額が2,000万円を超える方

・給与を1か所から受けていて、かつ、その給与の金額が源泉徴収の対象となる場合において、各種の所得金額(給与所得、退職所得を除く。)の合計額が20万円を超える方

・給与を2か所以上から受けていて、かつ、その給与の金額が源泉徴収の対象となる場合において、年末調整をされなかった給与の収入金額と、各種の所得金額(給与所得、退職所得を除く。)との合計額が20万円を超える方など

2. 公的年金等に係る雑所得のみの方

・公的年金等に係る雑所得の金額から所得控除を差し引いた結果、残額がある方は、確定申告が必要です。ただし、公的年金等の収入金額が400万円以下であり、かつ、その公的年金等の全部が源泉徴収の対象となる場合において、公的年金等に係る雑所得以外の所得金額が20万円以下である場合には、所得税及び復興特別所得税の確定申告は必要ありません。

(注1) 所得税及び復興特別所得税の確定申告が必要ない場合であっても、所得税及び復興特別所得税の還付を受けるためには、確定申告書を提出する必要があります。

(注2) 所得税及び復興特別所得税の確定申告が必要ない場合であっても、住民税の申告が必要な場合があります。

詳しくは、お住まいの市区町村の窓口にお尋ねください。

3. 退職所得がある方

外国企業から受け取った退職金など、源泉徴収されないものがある方は、確定申告書の提出が必要です。

また、退職所得以外の所得がある方は、1又は4を参照してください。

4. 1~3以外の方

各種の所得の合計額(譲渡所得や山林所得を含む。)から所得控除を差し引き、その金額(課税される所得金額)に所得税の税率を乗じて計算した所得税額から配当控除額を差し引いた結果、残額のある方は、確定申告書の提出が必要です。

※国税庁ホームページ「確定申告特集」より引用

確定申告の流れ

確定申告の流れは、以下の通りです。

1.必要な書類の準備

確定申告書、給与所得や公的年金等の源泉徴収票、医療費の領収書等の必要書類を準備します。

2.申告書の作成・提出

次に、申告書を作成し、提出します。

e-tax というオンラインサービスでネットで簡単に作成・提出することができます。

http://www.e-tax.nta.go.jp/index.html

e-taxのトップページから「確定申告書等作成コーナー」にアクセスしていただき、手順通り進めていけばできるので簡単です。

仕事や学校が忙しくて時間がないという方は、ぜひご利用ください。

3.納税、還付の手続き

申告書などを提出したら、納税、還付の手続きをします。

納税の場合

納税には色々な方法があるので、ご紹介します。

コンビニ納税

QRコードを利用して、コンビニで納税することができます。

電子納税

上でも紹介したe-taxでは、ATM、インターネットバンキングを利用した電子納税が行えます。

振替納税

預貯金口座からの自動振替により納付できます。

クレジットカード納付

専用のweb画面から納付が行えます。

窓口納付

金融機関又は所轄税務署等の窓口で納付できます。

還付の場合

還付金の受け取りは、基本的に預貯金口座へのお振込みもなります。


いかがでしたでしょうか?

納税は、国民の義務です。ネットで手続きが進められるようになり、確定申告はとても簡単なものとなりました。無申告によるペナルティをくらってしまう前にみなさんもきちんと申告をしておきましょう!

未分類

節分は英語で?恵方巻き、立春、豆まきなどの関連語も押さえておきましょう!

寒い冬が続いていますが、2月になると暦ではもう春になります。

今年の立春は2月4日です。節分の日はその前日、2月3日になります。

グローバル化が進み、これから外国人に日本の文化を紹介する機会も増えるかと思います。

ここでは、外国人に日本の文化「節分」を説明するために覚えておきたい単語やフレーズをご紹介します!

節分は英語で?

英語で「節分」を表す単語はありません。考えれば当たり前なことですが、アメリカやイギリスではそもそも「節分」という文化はありません。

概念そのものがないのですから、それを表す単語もあるはずがありません。単純にローマ字で「setsubun」でいいでしょう。発音もそのまま「セツブン」で大丈夫です。

節分の本来の意味は「季節の変わり目」です。

なので、節分について説明をするとしたらまずそのことに触れましょう。

例文

Setsubun literally means “the division of seasons.

「節分は文字通り『季節の変わり目』を意味します。」

立春は英語で?

立春もそのまま”Risshun”でいいですが、本来は春が始まる日のことなので、”the the first day of spring”というふうにしてもいいでしょう。

節分は立春の前の日だと決まっているので、その説明をしてみましょう。

例文

Setsubun is the day before the first day of spring.

「節分は立春の前日です。」

豆まきは英語で?

節分の日の恒例行事として、豆まきがありますよね。「鬼は外ー!、福は内ー!」と言いながら家の中や外に向かって豆を撒きます。

「大豆」は英語で”soy beans”です。節分の場合、投げるのは煎った大豆ですので、”roasted soy beans”などと言うといいでしょう。

「豆まき」は、「投げる」という単語”throw”や「撒き散らす」という単語”scatter”を使って、”throw roasted soy beans”や”scatter roested soy beans”と言ったりします。

「鬼は外!福は内!」は英語で?

まず「鬼」ですが、「鬼」という概念も日本独自のものなので、完璧に表すことはできません。「怪物、小鬼」という意味をもつ”goblin”という単語が最も近いと思うので、今回はそちらを採用します。他にも”devil”なども近い意味を持ちますが、これはどちらかというと「悪魔」のほうに近いので”goblin”のほうがいいと思います。

例文

In Setsubun, we throw roasted soy beans inside and outside of the house, saying “Get goblins out of the house! Invite happiness into the home!”

「節分の日には、私たちは『鬼は外!福は内!』と言いながら家の中と外に煎った大豆を投げる。」

恵方巻きは英語で?

恵方巻きも日本独自の文化なので、そのまま”Eho-maki”でいいでしょう。

方角を表す英語も同時に覚えておきましょう。東(east)、西(west)、南(south)、北(north)はご存知の方が多いと思います。

続いて、北東は”northeast”、北西は”northwest”、南東は”southeast”、南西は”southwest”と表します。

今年の恵方は「東北東」ですが、これは”east-northeast”と表します。

基本的に日本語と同じ順番に単語を並べれば完成するので、迷うことはないでしょう。

例文

We eat Eho-maki facing the year’s “Eho”(good luck direction).

「その年の恵方に顔を向けて恵方巻きを食べます。」

This year’s “Eho” is east-northeast.

「今年の恵方東北東です。」

英語で「節分」について説明してみましょう!

それでは、学んだ単語、フレーズを用いて英語で「節分」の説明をしてみましょう!

“Setsubun” is the day before the first day of spring. It literally means “the division of seasons”. In Setsubun, we throw roasted soy beans inside and outside of the house, saying “Get goblins out of the house! Invite happiness into the home!”. Also, we eat Eho-maki facing the year’s “Eho”(good luck direction). It is said that this will bring good fortune to us. This year’s “Eho” is east-northeast. So we would eat Eho-maki facing east-northeast this year.

節分は立春の日の前日です。文字通り「季節の変わり目」を意味します。節分の日には、「鬼は外!福は内!」と言いながら煎った大豆を家の中や外に投げます。また、「恵方巻き」というものをその年の恵方を向きながら食べます。これは、幸運を私たちに持ってきてくれると言われています。今年の恵方は東北東ですので、今年は東北東を向きながら恵方巻きを食べます。


いかがでしたでしょうか?

日本の文化を英語で説明することができれば、友達の輪も広がるかもしれません。

そのような機会がありましたら、是非参考にしてみてください!