アニメ

物語フェスの内容は?グッズや物販の情報など当日の様子を予想!

 

本日2019年3月27日(水)発売ブルーレイ&DVD「続・終物語 こよみリバース 下」
完全生産限定版が発売されました。

この商品には5月11日(土)に開催される「物語フェス」の優先販売チケットが入っています。

みなさんの中にもそれ目当てで購入した方もいると思います。

今回は、アニメ〈物語〉シリーズ 10周年記念イベント物語フェスの内容はどんなか、グッズや物販情報など当日の様子を予想して行きたいと思います!

物語フェスの内容は?

物語フェスの内容はどうなのでしょうか。

物語フェス公式ホームページには、「キャラクターソングと朗読で彩る《一夜限り》の祭」と書いています。

アニメのキャストさんたちによるキャラクターソングの歌唱は確定といっても良さそうですね。

物語シリーズはほとんどの主題歌がその物語のメインヒロインによるキャラクターソングとなっていますので、多くのキャラクターソングが存在します。

これら全てが歌唱されるかわかりませんが、人気曲は少なくとも歌唱されるのではないでしょうか。

出演者一覧にはアニメでキャストを務めたのに名前が書いていない人(神原駿河役:沢城みゆきさんなど)がいましたので、それらのキャラクターのキャラクターソングは歌われないのかもしれませんね。

また、物語シリーズといばsupercellさんによる「君の知らない物語」がもっとも有名だと言っても過言ではないので、キャラクターソング以外にsupercellさんにも歌ってもらいたいですね。

朗読会については、何を朗読するのかまだ明らかになっていません。

今までの物語シリーズの作品の名シーンを一部抜粋して朗読するのか、それともオリジナルストーリーを朗読するのか。

オリジナルストーリーの方が希少性はありますが、アニメファンとしましては名シーンの朗読を生で聞きたいという気持ちも強いです。

現在公開されている開催決定PVや第2弾PVでもこれ以上の内容は公開されていません。

内容によって行く人行かない人が出てきくると思いますので早く公開してほしいですね。

グッズや物販など当日の様子の予想!

続いて、グッズや物販と当日の様子を予想して行きたいと思います。

グッズ物販についての情報は公式ホームページにて公開されていました。

グッズ名と値段は分かるのですが、まだビジュアルが公開されていません。

物販で発売されるとみられるグッズの種類と値段を列挙します。

パンフレット(豪華版) ¥5,000(税込)
パンフレット(通常版) ¥3,500(税込)
ペンライト ¥3,000(税込)
Tシャツホワイト(S,M,L,XL) 各¥3,000(税込)
Tシャツブラック(S,M,L,XL) 各¥3,000(税込)
Tシャツネイビー(S,M,L,XL) 各¥3,000(税込)
マフラータオル ¥1,800(税込)
ラバーバンド(全2種) 各¥500(税込)
チケットホルダー ¥2,000(税込)
アクリルスタンド(全12種) 各¥1,500(税込)
PCステッカー(全12種) 各¥500(税込)
B2タペストリー ¥3,000(税込)
A4クリアファイル ¥400(税込)
リバーシブルトートバッグ(全12種) 各¥4,000(税込)
トレーディング缶バッジ (全12種) ¥400(税込)
ジャケットイラスト缶マグネットコレクション(全51種) ¥500(税込)
ジャケットイラスト缶マグネットコレクション51種セット ¥25,000(税込)
OPEDイラストポストカードセット ¥2,000(税込)

 

かなり多くのグッズが販売されるようですね。

しかし全て揃えるには相当お金がかかりそうです。パンフレットなんて豪華版だと5,000円もします、、、。

僕が個人的に気になったのはTシャツとトートバッグですかね。デザインが好みのものであまり派手すぎなければ買ってみようかなと思います。

しかしこれほど多くのグッズを取り揃えているとなりますと、物販にはかなり長蛇の列ができるのではないでしょうか。

通販でも買うことができますので、是非お求めください。

グッズが欲しい方は早めに並ぶことをお勧めします。

みなさんの反応

今回開催される物語フェスの内容やグッズ物販に対するみなさんの反応を見てみきましょう。

グッズ物販に対する投稿はいくつかありました。

やはり高いという印象なんですね。

僕もお金を貯めて備えるとします。

まとめ

今回は、5月11日に開催されるアニメ〈物語〉シリーズ 10周年記念イベント物語フェスの内容はどんなかということと、グッズ物販など当日の様子はどうなのかということについてお伝えしましたがいかがでしたでしょうか。

ファンとしては見逃せないイベントですので、是非とも参加したいものです。

抽選が当たることを祈りましょう!