マンガ

ハイキューは打ち切りなの?最終回や連載終了はいつ?終わる理由は?

 

週刊少年ジャンプの人気バレー漫画「ハイキュー‼︎」が10月28日発売の週刊少年ジャンプ48号より終章へと向かうことを発表しました。

終章に向かうということしか発表されていませんが、これまでの話の内容から、「打ち切りなんじゃないの?」などという声が上がっています。

果たして、ハイキュー!!は打ち切りなのでしょうか?

今回は、

ハイキューは打ち切りなの?最終回や連載終了はいつ?終わる理由は?

と題しまして、

ハイキューは打ち切りなのか、最終回や連載終了はいつなのか、また終わる理由は何なのかということについてお伝えしていきます!

ハイキューは打ち切りなの?終わる理由は?

ハイキューは果たして打ち切りになってしまったのでしょうか?

ネットでは意見が分かれているようです。

https://twitter.com/lilygame636/status/1188629021573009408?s=20

 

まだ終章に入ると発表されただけだから明らかな打ち切りではないけれど、最新話の展開からして打ち切りな感じがするということのようです。

これまでハイキュー!!は主人公たちが1年生の話を展開してきましたが、終章では2年、3年を飛ばしていきなり大人編あるいは世界編のようなものに入るそうなんです。

スポーツ少年漫画といえば、しっかりと主人公たちが3年生までを描くというのが理想な気がしますが、それを飛ばして世界編に入るということは、打ち切りだから急いでいるのではという風に捉えられても無理はないかなと思います。

しかし、ハイキュー!!の人気は落ちてきていると言ってもまだまだジャンプ作品の中では人気な方ですし、打ち切りを宣告されるほど低迷しているわけではないと思うんです。

以前、「こち亀ライン」のようなものを聞いたことがあります。

こち亀こと「こちら亀有公園前派出所」は、40年間もの間連載を続けていましたが、こち亀の人気度が、打ち切りか打ち切りじゃないかのラインだったというような内容です。

現在こち亀はすでに連載が終了してしまっているので直接比べることはできませんが、打ち切りの基準はそこまで大きく変わっていないのかなと思います。

ハイキュー!!は今でもこち亀の終盤の時期の人気は超えているのではないでしょうか?

筆者が書きたいところまで書いて終わるというのが漫画の理想の終わり方だと思いますが、今回のハイキュー!!はそうであるということを願っておきましょう!

 

ハイキューの最終回や連載終了はいつ?

ハイキュー!!の最終回や連載終了はいつなのでしょうか?

ハイキュー!!は章によって長さが異なるので正確には予想できませんが、参考までに春高大会編は26巻から始まって、39巻の最新刊まで終わっていません。

決勝までやるとなると45巻くらいまでは行くのではないでしょうか。

そうなると、少なく見積もっても50巻は超えると思います。

下手したら6巻ということもあるのではないでしょうか?

これも打ち切りなのか、それとも筆者がどうしても書きたいと思っているのかということによって違ってくると思いますので、なんともいえませんね。

新しい情報が入ったら追記していきます!

まとめ

今回は、

ハイキューは打ち切りなの?最終回や連載終了はいつ?終わる理由は?

と題しまして、ハイキューは打ち切りなのか、最終回や連載終了はいつなのか、また終わる理由は何なのかということについてお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。

本当に気になりますよね。

しかし、打ち切りか打ち切りじゃないかは今の時点ではわからない状態ですね。

もし終章が明らかに詰め込みすぎな感じだったら打ち切りの可能性が高くなりますし、そうじゃなかったら打ち切りでない可能性が出てきます。

今の段階で悩んでいても答えは出ませんので、今後の展開に注目しておきましょう!