芸能総合

ジャニーさんお別れ会の服装や持ち物は?写真は撮っていい?

 

蜘蛛膜下出血で7月9日にお亡くなりになられたジャニーズ事務所のジャニー喜多川さんのお別れ会が9月4日に東京ドームにて行われることがわかりました。

事務所の発表によりますと、今回のお別れの会は関係者の部と一般の部とで分かれており、一般の部(午後2時〜8時)では希望者全員が参列できるかいとなっているそうです。

そんなジャニーさんのお別れ会ですが、服装や持ち物の指定などはあるのでしょうか。

また、写真の撮影はいいのでしょうか。

このような会でマナーが守れないと、またジャニーズファンの民度が低いなどというイメージにつながる可能性がありますので、確認しておきたいですよね。

今回は、

ジャニーさんお別れ会の服装や持ち物は?写真は撮っていい?

と題しまして、ジャニーさんお別れ会の服装や持ち物はどうすればいいのか、また写真は撮っていいのかについてお伝えしていきます!

 

ジャニーさんお別れ会の服装や持ち物は?

ジャニーさんのお別れ会の服装や持ち物はどうすればいいのでしょうか。

これらについては後日ジャニーズネットもしくはジャニーズ事務所のホームページにて案内があると思いますので、それを待つのがいいと思います。

まあ服装に関しては、喪服が無難ではないでしょうか。

喪服の場合は指定されると思います。

ジャニーズのことなのでそこまで厳格な服装規定は設けないかもしれませんが、一般常識的に考えるとやはり黒や紺などの服装がいいのではないでしょうか。

奇抜な服装は論外です。

特に服装に規定がなくても、明るい色や肌の露出が高い服装はやめましょう。

当日はかなりの人が駆けつけると思いますので、一人だけ服装が違うと周りの人からの目線が痛いかもしれません。

きちんとした服装の規定がある場合はそれに従い、規定が緩い場合は常識の範囲内で服装を選びましょう!

また、持ち物に関しては特に必要ないと思います。

御線香、御供花、御供物の儀は辞退申し上げますことをご了承と書いてありますので御線香やお花は必要ないと思います。

もしかしたら何か指定があるかもしれませんが、それに関してはホームページの指示に従ってください!

また、当日は多くの人が訪れると考えられるため、場合によっては外で待つことになるかもしれません。

9月ですとまだ気温が高いと思われるので、熱中症対策のグッズは持っていった方がいいかもしれません。

特に喪服の指定があった場合はかなり暑いことが予想されますので、気をつけましょう。

飲み物、タオル、日焼け止め、帽子、うちわ、センスなど、必要なものは用意しておきましょう。

自分のお別れの会でジャニーズファンの方が倒れたりしたらジャニーさんが悲しんでしまと思います。

何も悔いなく送り出すことができるように、しっかりと準備していきましょう!

また当然ですが、バックなども黒や紺など、派手ではないものにしましょうね!

 

ジャニーさんお別れ会で写真は撮っていい?

ジャニーさんのお別れ会で写真は撮っていいのでしょうか。

これに関してはまだ情報はなく、後日公式ホームページにて案内があると思いますが、基本的にはジャニーさんをしのぶ会なので写真撮影はできないのではないでしょうか。

有名人がいるわけでもないですしあまり撮る必要性も感じませんが、ファンの方々はこの貴重な体験を写真に収めたいという方々もいるでしょう。

しかし、あまり縁起のいい行為ではありませんので、特に指示がなくてもやめた方がいいと思います。

ホームページで禁止されたら、絶対に写真撮影はしないようにしましょう!

まとめ

今回は、

ジャニーさんお別れ会の服装や持ち物は?写真は撮っていい?

と題しまして、ジャニーさんお別れ会の服装や持ち物はどうすればいいのか、写真は撮っていいのかについてお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。

今回のジャニーさんのお別れ会ではかなりの人が訪れると思います。

そこでマナーが守れなかったりすると、メディアに取り上げられてしまう可能性もありますし、ジャニーズファン全体の評価も落としかねません。

また、同じジャニーズファンからものすごく叩かれる可能性もあります。

詳細については後日ジャニーズネットおよびジャニーズ事務所のホームページにて案内があるようなので、しっかりとチェックしてからいくようにしましょう!