Rooomtech Matomethod
エンタメ

ジョイマン高木のツイートが詩的で面白い!話題のジョイササイズって何?ネットの反応は?

ジョイマン・高木

お笑いコンビ、ジョイマン

ボケの高木晋哉(たかぎ しんや)さんとツッコミの池谷和志(いけたに かずゆき)さんのお二人からなるコンビです。

高木さんは「ジョイマンのジョイマンのほう」、池谷さんは「ジョイマンのジョイマンじゃないほう」もしくは「なんだこいつ〜!のほう」という認識を受けているようです。

「なんだこいつ〜!」「ナナナナ〜」「ありがとうオリゴ糖」など数々の耳に残るフレーズを残し大人気でした。

韻の踏み方が最高ですよね。

聞いていてもはや心地よいラップです。

久々に見るとより面白く思えます。

そんなジョイマンの「ジョイマンのほう」、高木さんは2011年にお子さんが生まれており、「ナナナナ〜」にちなんで「南奈」というお名前をつけたそうです!

可愛らしいお名前ですよね。

さらに、高木さんはYouTubeでポエムをよんでいるようです。

そしてTwitterでもポエマーのような文章を書いていることで、度々話題になっているんです。

ジャンプしているだけでこの文章。

想像力が豊かなんですね。

「ジョイマンする」。

とても良い時間を過ごすことができたというのが、とても伝わってきますよね。

言葉の使い方が上手だなと思います。

読みたくなるような文章なんですよね。

あの心地よい韻の踏まれたネタができるのも納得です。

「ジョイササイズ」が話題

そんな高木さんが披露した「ジョイササイズ」が話題になっています。

フジテレビの情報番組「ノンストップ」で特集を受けたほど。

これは2016年にすでにYouTubeにアップされていたのですが、今の家で過ごすことが多い時期に話題になり始めました。

高木さんはこの動きをするのが年々辛くなってきたんだとか。

エクササイズになるのではないかとひらめき、このような形になったそうです。

実際このジョイササイズを行った方は、意外な反応を示していました。

それでは、そんなジョイササイズについてのネットの反応をご紹介したいと思います。

ネットの反応は?

https://twitter.com/shearen2/status/1255744952140574720

さすが、いつの時代も耳に残るフレーズを残してくれます。

もしかするとまたジョイマンの時代が来るかもしれません。

簡単そうに見えて意外ときついジョイササイズ。

これはもしかしたらかなり運動不足解消になるかもしれません!

これはもうジョイササイズやるしかないですよね!

最強エクササイズの誕生です!

まさか腹筋に効くなんて!

ジャンプもしますし、良い運動になりますよね。

高木さんのギャグが面白くてお腹に力が入るのかもしれません。

https://twitter.com/aquaporinsan/status/1255421400720031745

腹筋だけでなく太ももにも効果的!

全身にも効くということでしょうか?

ものすごく良いエクササイズすぎませんか?

https://twitter.com/higedandan2222/status/1255409178656604161

難しくても楽しくできるというのは嬉しいですよね!

息切れしてしまうほど大変だなんて…意外です。

4年前の動画がまさか今こんなに話題になるなんて。

高木さんもびっくりしているのではないでしょうか。

身体に良いだけでなく、楽しい気持ちで心も生き返るというのはとても素敵なことですよね。

暗い気持ちになってしまいがちな今だからこそ、ジョイササイズはぴったりかもしれません。

まとめ

今回はジョイマンの高木さんやジョイササイズについてご紹介しました。

高木さんのこれからのポエムツイートにも期待したいですね。

そして、ジョイササイズはこの時期にかなりおすすめ。

身体にとても効果的ということがわかりますし、運動不足解消にはぴったりです。

また、高木さんのギャグを楽しみながらエクササイズをすることができますよ。

身体も心もこのジョイササイズで生き返りましょう!