音楽

Novelbrightの意味は?グループ名の由来や語源を解説!

突如としてメディアに現れた5人組ロックバンド、Novelbright(ノーベルブライト)が大注目されています!彼らの大きな魅力は何と言っても、クリアで耳障りの良い歌声にあります!!

しかしながら、まだNovelbrightに関して知らない人は多いのではないのでしょうか?

そこで今回は、

Novelbrightの意味は?グループ名の由来や語源を解説!と題しまして

Novelbrightのグループ名の由来や語源の解説を含む、彼らの詳細なプロフィールと魅力について徹底的に伝えていきます!!

Novelbrightのプロフィール

Novelbrightは、2013年に結成された大阪発の5人組のロックバンドです。
Vo.竹中雄大、Gt.沖聡二郎、Gt.山田海斗、Ba.圭吾、Dr.ねぎから構成されています。
また、略称として「のーぶら」「ノベブラ」と呼ばれています。

彼らが世間から認知されたきっかけとしては、全国で開催した路上ライブツアーでした。
路上ライブのレベルを遥かに超えている様子がYouTubeでアップロードされ、全国に知れ渡ることになりました!!

最近では、めざましテレビにも取り上げられたことから、より多くの人が知ることになりました。アーティストは突然有名になることもあって、夢がありますよね!!

ちなみに、有名になる前から複数のミュージックビデオがYouTubeでアップロードされていたことから、以前から音楽業界の中で実力が認められていたことが予想されます。

Novelbrightのグループ名の由来は?語源は?

Novelbrightのグループ名の由来は、新たな輝き、新しい光になれたらいいな”という想いが込められているそうです。

また、直訳すると、Novel(新しい)とbright(明るい)とポジティブな意味合いのあるバンド名であることが分かります。

最近は、少々奇抜なバンド名が流行っていることもあり、Novelbrightのような素直で肯定的なバンド名は心なしか好感が持てます。

Vo.竹中雄大がスゴい!!

Novelbrightの魅力は何と言ってもVo.竹中雄大の歌唱力にあります!
その圧倒的な歌唱力から全国で有名になれたと言っても過言ではありません。

その竹中さんですが、実は凄い記録を持っているとのこと。

それは、口笛の世界大会で2度の優勝経験があるとのこと!!
口笛に世界大会があるなんて知らなかったですよね。

口笛の実力はこちらの動画。初音ミクで有名な「千本桜」を奏でています。
路上で突然、こんな凄いパフォーマンスをされたらスマホで撮ってしまいますよね。

 

竹中さんもNovelbrightも路上ライブには縁があるようです。
最近はYouTubeで宣伝をするバンドが増えてきましたが、昔ながらの路上ライブで実力を示そうとする姿勢は素敵ですよね!!

Novelbrightのオリジナル曲が良い!!

一躍有名バンドの仲間入りを果たしたNovelbright。
路上ライブでの圧倒的な歌唱力が素晴らしいことは間違いないですが、彼らのオリジナル曲もそれに負けず劣らず魅力的なものです。

ここでは、Novelbrightのオリジナル曲を紹介します!!

 

Novelbrightのミュージックビデオの中で最も多くの再生数を誇る『Waking with you』。キャッチーなメロディーから始まる曲は耳に残りやすく、つい口ずさんでしまいます!!

 

抜群のメッセージ性がある歌詞を特徴とする『拝啓、親愛なる君へ』
この曲もNovelbrightを代表とする曲と言っても過言ではないでしょう!!

まとめ

今回は、

Novelbrightの意味は?グループ名の由来や語源を解説!と題しまして

Novelbrightのグループ名の由来や語源の解説を含む、彼らの詳細なプロフィールと魅力について徹底的に伝えました!!

グループ名の由来や語源がそこまで複雑ではないことに返って好感が持てたのではないでしょうか?新進気鋭のNovelbrightのこれらの活躍に大注目です!!