最新情報をお届け

  1. TV
  2. 11 view

東京タラレバ娘がSPドラマで帰ってくる!坂口健太郎は出るの?ネットの反応は?

あのドラマが帰ってくる!

2017年に放送されていた日本テレビ系ドラマ「東京タラレバ娘」。

3年ぶりにスペシャルドラマ「東京タラレバ娘2020」として夏に帰ってくることがわかりました!

もちろん、吉高由里子さん、榮倉奈々さん、大島優子さんの出演は決定。

金髪の坂口健太郎さんが出演するのかが気になるところですね。

「〜だったら」「〜していれば」とタラレバばかり言っている3人が恋や仕事に悪戦苦闘するドラマ。

ドラマを見ていて「自分もたられば言ってばかりいるかも」と焦ってしまった記憶があります。

3人の恋愛の設定もかなりリアルで「こんな人たくさんいるんじゃないかな」と共感してしまう状況ばかり。

加藤諒さんが声優を務める「タラ」とPerfumeのあ〜ちゃんが声を務める「レバ」も可愛かったですよね!

可愛らしい風貌でズバズバ言うので、何度も私の心に言葉が突き刺さりました。

スペシャルドラマではまた出てきてくれるのでしょうか。

幅広い世代から大人気だったこのドラマ。

世代によって受け取り方が変わってくるのもこのドラマの魅力です。

今回は「タラレバ娘」が帰ってくるというニュースを受けた、ネットの反応をご紹介したいと思います。

ネットの反応は?

https://twitter.com/kei071000/status/1244483339668451329

田中圭さんや鈴木亮平さんなど、今をときめく俳優さんがたくさん出ていたことでも人気ですよね。

しかも田中さんが演じる丸井はかなりのクズ男。

それが逆に良かったんですよね。

主人公3人とは関係が終わった役柄ですが、少しでもいいので出て欲しいです。

https://twitter.com/yonsen_love/status/1244480660770701313

金髪の坂口さん見たいですよね!

このドラマの坂口さんはいつもの雰囲気と全く違うので、キュンキュンしてしまいました。

吉高さん演じる倫子は結婚へ向かおうとしているという設定なので、坂口さんの出演の可能性は高いです

https://twitter.com/Hrr__MEI__TWICE/status/1244464626571476993

この3人の関係性が素敵だなといつも思っていました。

理想的な女友達ですよね。

「自分も将来友達とこんな感じになるんだろうな」と思いました。

なので、またこの3人が見られるのは嬉しいです!

連続ドラマの時は主題歌がPerfumeの「TOKYO GIRL」でした。

この曲がまたドラマに合うんですよね。

「タラレバ娘」と言えばこの曲というイメージがあります。

なんと今回のスペシャルドラマ、主題歌はPerfumeのようです!

連続ドラマから3年もたっていることに驚く声が多くありました。

未だにストーリーやドラマのワンシーンを覚えているくらい、最近のドラマだと思っていました。

私も眠ってたのかな。

その通りなんです。

このドラマでは、ものすごく教訓になることばかり、そして考えさせられることばかりでした。

今回のスペシャルドラマでも教えられることがたくさんありそうです。

原作の漫画も大人気ですよね。

ドラマはもちろん、原作も好きという方も多く見受けられました。

本当にまた見られるのが嬉しいですね。

帰ってくる彼女たちを見逃すな

今回は「東京タラレバ娘」がスペシャルドラマとして帰ってくることに関して、ネットの反応をご紹介しました。

楽しみという声がたくさんあがっていました。

連続ドラマのときも、グサグサ心に刺さることや考えさせられることがありましたし、それと同時にキュンキュンするシーンもたくさんあったので、とても大好きなドラマです。

また戻ってきてくれるのが本当に嬉しいですね。

主演の3人以外に誰が出演するのかも気になるところ。

個人的には金髪の坂口健太郎さんは絶対に出演して欲しいです。

これからの発表に注目したいと思います。

「東京タラレバ娘」は2020年夏、日本テレビ系で放送予定です!

TVの最近記事

  1. 「逃げ恥」ドラマ続編が決定!放送日はいつ?あらすじは?ネットの反応は?

  2. 「恋はつづくよどこまでも」のロケ地は?ドラマアカデミー賞で5冠達成!ネットの反応は?

  3. 「鍵のかかった部屋」が帰ってくる!主題歌は嵐?ネットの反応は?

  4. それスノって何?Snow Man初の冠番組!ネットの反応は?

  5. TKO木下さんがパワハラ?ワイドナショーに生出演!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。