展示

チームラボ姫路の前売り券は買うべき?混雑状況と待ち時間から予想!

 

昨年、学生を中心に大ブームを巻き起こしたチームラボ。

その個展「チームラボ 世界は暗闇からはじまるが、それでもやさしくうつくしい」が姫路で開催されています。

4月20日から6月16日まで、姫路市立美術館にて開催されます。

チームラボというと、何を思い浮かべるでしょうか。

幻想的な光景は思い浮かぶでしょうが、それと同時にたくさんの人が思い浮かびませんでしたか?

東京のチームラボボーダレスと、チームラボプラネッツは大盛況で、連日混雑がひどく、待ち時間も相当でした。

当日券を買うのに1〜2時間、入場するのにも1〜2時間並ぶこともありました。

前売り券を買っておくと待ち時間を短縮させることができたのですが、チームラボ姫路はどうなのでしょうか。

待ち時間がそこまででなければ、前売り券を買う必要はないかと思われます。

今回は、チームラボ姫路の前売り券は買うべきか、混雑状況や待ち時間から判断していきたいと思います!

 

チームラボ姫路の混雑状況と待ち時間は?

チームラボ姫路の混雑状況と待ち時間について見ていきましょう。

実際にチームラボ姫路に行った方々のツイートです。

 

ゴールデンウィーク中は30分待ちくらいだったそうです。

ゴールデンウィークでこの待ち時間ならば、これからはあまり混雑状況や待ち時間については気にしなくていいかもしれません。

特に平日であればほとんど待ち時間なく入場できるのではないでしょうか。

土日祝でも、ゴールデンウィークを超える混雑となる可能性は低いのではないでしょうか。

しかし、車で行く方は注意する必要があるかもしれません。

チームラボ姫路に行った方々のツイートを見ていると、どうやら駐車場が混むことが多いそうです。

収容台数が少ないのですかね。

どうしても車じゃないといやだという方以外は、電車で姫路駅まで行って歩くのがいいかと思われます。

 

チームラボ姫路の前売り券は買うべき?

 

チームラボ姫路の前売り券は買うべきなのでしょうか。

この方はチームラボ姫路の前売り券は買ったほうがいいと行っていますが、待ち時間はたったの15分です。

この15分を長いと感じるか短いと感じるかは人それぞれですが、東京のチームラボと比べるとかなり短いです。

前売り券を買って当日行けなくなったりした時のリスクを考えますと、買わない方がいいのではないかと思われます。

 

 

みなさんの反応

チームラボ姫路に行った方々の反応を見ていきましょう。

 

ゴールデンウィークに行った方々が多いですね。

作品数はそこまでなく会場内もあまり広くないそうですが、作品一つ一つがとても綺麗だそうです。

少し和テイストな作品が多いようです。

僕もいきたくなってきました。

今度姫路に行く用があったら見てみたいと思います。

まとめ

今回は、チームラボ姫路の前売り券は買うべきかどうかということを、混雑状況や待ち時間などから判断しましたが、いかがでしたでしょうか。

待ち時間も所要時間も短いそうなので一日中いるということはできないかもしれませんが、姫路に寄った際にはぜひ足をお運びください!