展示

シド・ミード展2019の混雑状況と待ち時間は?グッズは売り切れ?

 

”ビジュアル・フィーチャリスト”として、数多くのクリエイターや作品に影響を与えてきた世界的インダストリアルデザイナー、シド・ミーソの活動歴の中から150点を展示する原画展、『シド・ミード展 PROGRESSIONS TYO 2019』が4月27日より開催されています。

コアなファンたちが大注目しているこのシド・ミード展2019ですが、混雑状況や待ち時間が気になりませんか。

せっかく行っても混雑で待ち時間が長かったり作品がよく見えなかったりしたら嫌ですよね。

今回は、シド・ミード展2019の混雑状況と待ち時間、グッズはもう売り切れかについてお伝えしていきます!

 

シド・ミード展2019の混雑状況と待ち時間は?

シド・ミード展2019の混雑状況と待ち時間を見ていきましょう。

だいたい30分待ちがデフォルトなのでしょうね。

開催初日周辺は1時間待ちなどもあったそうですがだんだんと落ち着いてきて30分くらいの待ち時間となっています。

しかもゴールデンウィークの期間なので、ゴールデンウィークが終わればかなり混雑はなくなり待ち時間も短くなるのではないでしょうか。

しかし、入場は並ぶものの、会場内は比較的空いているようです。

そのため、混雑で作品がよく見えないというようなことはなさそうですね。

行く時間帯もあまり心配しなくて良さそうですが、もし全く並びたくない人がいらっしゃれば平日の昼間くらいに行くとかなり空いていてストレスを感じることなく見ることができるのではないかと思います。

 

シド・ミード展2019のグッズはもう売り切れ?

シド・ミード展2019のグッズはもう売り切れているのでしょうか。

今回のシド・ミード展2019では、お一人様一つまでというきびしい購入制限があります。

これにより転売などや売り切れがある程度抑えられのでしょう。

しかしそれでもなお売り切れたグッズもあるようです。

グッズの売り切れ情報についてのツイートがありました。

人気のTシャツのMサイズは売り切れてしまったようです。

この感じだと再生産の可能では低そうですね。

XやXLサイズはまだ残っているようなので、壁に貼るぶんにはいいのではないでしょうか。

実際に着るとなると大きくて着ることのできない可能せがありますが、、、。

 

みなさんの反応

シド・ミード展2019に行った方々の反応を見ていきましょう。


∀ガンダムの原画を見てもう一度作品が見たくなったという方が何人かいました。

また、やはりシド・ミードのデザインはかっこいいらしく、実際に原画を見て実感する方が多くいました。

僕は彼の作品をあまり見たことないですが、それでもロボットなどがかっこいいのはわかりました。

アニメなどを見ていた方は興奮が収まらないのではないでしょうか。

 

まとめ

今回は、シド・ミード展2019の混雑状況と待ち時間、グッズはもう売り切れたかについてお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか。

シド・ミードというとあまりよく知らないという方も多いと思いますが、いけばかならず魅力が伝わると思うのでぜひ足をお運びください!