グルメイベント

オオサカオクトーバーフェスト2019の値段は高い?おすすめは何?

 

オオサカオクトーバーフェスト2019の時期が近づいてきました!

オオサカオクトーバーフェストとは、本場ドイツのビールを楽しむことができるビール好き必見のイベントです。

オクトーバーフェストのビールの値段は高い!という印象の方が多いと思いますが、果たして今年も例年通り高いままなのでしょうか。

また、コスパのいいおすすめのビールはなんなのでしょうか。

今回は、オオサカオクトーバーフェスト2019の値段は高いのかどうかということと、おすすめのビールについてお伝えしていきます!

 

オオサカオクトーバーフェスト2019の値段は高い?

 オオサカオクトーバーフェスト2019の値段は高いのでしょうか。

オオサカオクトーバーフェスト2019は会場に入るのにまず入場料200円を払います。

そして、中では特殊な「デポジット制」というシステムをとります。

「デポジット制」とは、銘柄ごとに違った形のグラスを楽しんで頂くとともに、破損防止・紛失防止のためにグラス代金を預かり、返却時に代金を返金するシステムです。

最初に払う1000円はグラスを破損させたりしない限り戻ってくるので実質0円です。

続いてビールや食べ物の値段です。

ビール類は基本的に300mlが1100円、500mlが1500円、1Lが3000円です。

女性用のビアカクテルなどは300mlで1000円のやつもありました。

まぁ普通のお店のビールに比べたらかなり高いですかね。

しかし、良いものが揃っているのでこんなものかなと思います。

学生だと二杯くらいが限界ですかね、、、。

値段をビールの量で割ると500mlと1Lが300mlよりお得ですね。

500mlのものを2人くらいで飲んだら比較的安く済むのではないでしょうか。

食べ物類は、かなり値段に幅がありました。

盛り合わせなどは2000円くらいでした。

ピザなどがっつり食べる系のものは2500円のものもありました。

単品のものは大体500円〜1000円ちょいくらいです。

学生だと一人当たりビール二杯、単品の食べ物2皿くらいで計算すると、入場料を合わせて値段は4000円くらいにはなるんじゃないでしょうか。

大人の方はもう少し飲んだり食べたりすると思うので6000円くらいですかね。

高いですね…。

複数人で分けたりしたらもう少しは値段は抑えられるかと思います。

お酒が入ると財布の紐が緩くなりますので、きちんと使う分だけお金持ちを入れておくと使いすぎは防げると思います。

オオサカオクトーバーフェスト2019のおすすめビールは?

 オオサカオクトーバーフェスト2019のおすすめビールはどれなのでしょうか。

おすすめのビール3選をご紹介します!

1.パウラーナー「ヘフェヴァイス」

本場ドイツでも人気の白ビール。酵母の甘みとフルーティーな香りがマッチして飲みやすいです。

2.ヴァルシュタイナー「プレミアムヴェラム」

日本で販売されているアサヒスーパードライやキリン一番搾りと同じピルスナータイプのビールです。「ビールの女王」と呼ばれるだけあって味わいは上品で爽やかな口当たりはゴクゴク飲めます

日本人が飲み慣れているものに近いものなので飲みやすいと思います。

3.アインガー「ノンフィルタードゥンケル」

アインガー醸造所の140周年を記念したラガービールです。初登場ということで注目されています。

麦芽のチョコレートのような甘みとポップの苦味が絶妙にマッチします。

みなさんの反応

今回のオオサカオクトーバーフェスト2019に対するみなさんの反応をみていきましょう。

みなさん楽しみにしているようですね。

行きたい!と言っている方が多かったです。

オクトーバーフェストは毎年参加している方も多いと思いますので、かなり多くの人が集まると思います。

会社員の方も、大学生の方も楽しめるイベントとなっていますので、みなさんもぜひ足をお運びください!

 

まとめ

今回は、オオサカオクトーバーフェスト2019の値段が高いかどうか、またオススメのビールについてお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。

ビール好きの方としては逃せないイベントです。

しっかりと値段やおすすめのビール、食べ物などを調べたりして美味しいビールを満喫しちゃいましょう!

ぜひ足をお運びください!