グルメ

テディ・ルーズヴェルト・ラウンジの混雑状況と待ち時間は?2019版!

 

4月9日放送の「マツコの知らない世界」にて、東京ディズニーシーの世界が取り上げられました。

20年以上もディズニーリゾートの年間パスポートを更新し続けるジャニーズの風間俊介さんが持ち込んだ企画で、今まで誰も取り上げたことのない超ディープな視点で東京ディズニーシーの魅力を語りました。

そして、番組終盤、「マツコの知らない世界」のスタジオに東京ディズニーシーの知る人ぞ知る高級ラウンジ「テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ」が開演し、マツコ・デラックスさんと風間俊介さんがカクテルを飲んで雰囲気を味わっていました。

ディズニーシーにこんなおしゃれな雰囲気のバーラウンジがあるなんてご存知でしたか?

みなさん知らない人も多かったと思います。僕もこの放送で知りました。

こんな高級でおしゃれなラウンジがあるなら、次ディズニーシーに行く機会があったらぜひいきたいですよね。

そこでみなさん気になるのが、混雑状況や待ち時間だと思います。

今回は、東京ディズニーシーの知られざる高級ラウンジ、「テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ」の混雑状況と待ち時間についてお伝えしていきます!

 

「テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ」とは?


東京ディズニーシーと東京ディズニーランドの大きな違いの一つに、アルコールが飲めるか飲めないかというものがあります。

ディズニーシーはアルコールも売っているレストランが多くあり、大人な雰囲気を味わうことができます。(それなりに高いですが、、)

 

「テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ」は、カクテル中心のお酒のメニューが豊富な人気のバーラウンジです。

ディズニー上級者の中にはここの常連となっている方もいるそうです。

実はこの「テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ」、S.S.コロンビア号の2階、Cデッキにあるんです!

名前の通り、セオドア・ルーズヴェルト大統領を称えたラウンジで、彼の通称「テディ」が名前につけられています。

行き方もあまり知られていないところなので、初めての方はどこにあるのかわからないという方もいるそうです。

行き方ですが、まずアメリカンウォーターフロントという、タワーオブテラーやトイストーリーマニアなどのアトラクションのあるエリアに行きます。

そのエリアには、でかいS.S.コロンビア号という船があります。これはみたらすぐわかると思います。

その中に入り、一階にあるタートル・トークの右側に2階に上がる階段がありますので、そこを登ってCデッキというところに行くと豪華なエントランスがあります。

そこが、「テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ」です!

「テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ」の混雑状況と待ち時間

 

「テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ」の混雑状況と待ち時間についてみて行きましょう!

「テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ」の営業時間は基本的には11時30分〜21時となっています。天候や混雑状況によって早めの閉店となる時もあるそうです。プライオリティーシーティング(席の予約)などはありませんが、席の数も多いので平日ならば約30〜40分くらいの待ち時間で入れるそうです。

実際に行った方々のツイートを見てみましょう!

当然ですが、日や時間帯によるようですね。

一番最後の方は、Tip-Topイースターというショーがやっている時間帯に行ったら待ち時間なしでいけたそうです!

混雑を避けたい方はパレードやショーをやっている時に行くのがいいと思います。

また、平日の3時、4時など変な時間帯や、来場者自体が少ない雨の日などを狙って行くのもいいかもしれません。

 

みなさんの口コミ

「テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ」に対するみなさんの口コミや感想を見ていきましょう!

かなり評価は高いようです!

パーク内で一番落ち着ける場所と言っている方もいますね。

僕も行って見たくなりました!すぎディズニーシーに行ったら絶対行くようにします!

 

まとめ

 

今回は、東京ディズニーシーにある「テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ」という高級ラウンジの混雑状況と待ち時間をお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。

待ち時間は多少長いかもしれませんが、インスタ映えもしますし、お酒も美味しいとのことなので、次ディズニーシーに行った時はぜひ足をお運びください!