スポーツ

ラグビー南アフリカ代表の9番が上手い!名前や経歴プロフィールは?

 

ラグビーW杯2019が開催されています。

日本は史上初の決勝トーナメントに駒を進めましたが、10月20日に南アフリカと試合を行いました。

決勝トーナメント第一戦で敗退という結果となってしまいましたが日本代表の活躍を素晴らしかったと思います。

さて、この試合で一際存在感を放っていたのが、南アフリカ代表の9番の選手です。

比較的小柄な選手ですが、南アフリカ戦を見ていた方はこの9番の選手が頻繁にプレーに関わっていたことに気づいたでしょう。

この南アフリカ代表の9番の選手は誰なのでしょうか?

今回は、

ラグビー南アフリカ代表の9番は誰?名前や経歴プロフィール!

と題しまして、ラグビー南アフリカ代表の9番は誰なのか、名前や経歴プロフィールについてお伝えしていきます!

ラグビー南アフリカ代表の9番が上手い!プレー動画は?

日本対南アメリカで一際存在感を放っていた9番の選手。

ツイッターでもみなさんプレーを絶賛していました。

https://twitter.com/YamadaFamily888/status/1185895280777891841?s=20

やはりみなさん彼のプレーが気になっているようでした。

プレー動画がありました!

ご覧ください。

 

9番の選手のポジションは本来パスを多くするポジションですが、日本戦では自らトライも決めていました。

なんでもできるって感じなんですかね。

日本のファンの中には、この9番の選手が3人くらいいるのではないかと思っている人もいました笑

https://twitter.com/kazuya_united/status/1185885208521785345?s=20

それほどプレーに関わることが多く、存在感を放っていたということですね。

相当な運動量だと思います。

こちらの動画もご覧ください。


この9番の選手の好プレーがまとまっています。

とんでもないですよね。

小柄ながらも、大きな選手を次々となぎ倒し、トライ・パスにつなげています。

「小さな巨人」というニックネームにふさわしい選手ですね!

ラグビー南アフリカ代表の9番は誰?名前や経歴プロフィール!

さて、この南アフリカ代表の9番の旗は一体誰なのでしょうか?

この方の名前は、ファフ・デクラーク

28歳の方ですね。

見た目からするともった若いと思っていましたが、そう見えるだけのようですね。

プロフィールもまとめておきます!

  • 名前:ファフ・デクラーク
  • 生年月日:1991年10月19日
  • 年齢:28歳
  • 出身地:ネルスプロイト(南アフリカ)
  • ポジション:SH(スクラムハーフ)
  • 身長:172cm
  • 体重:88kg

出身は南アフリカなんですね!

見た目からしてヨーロッパ出身かと思っていました。

身長と体重を見ると、ラグビー選手の中では小柄な方なんですね。

しかし、それでもあれだけ存在感を放っていたということは、膨大な運動量と高い技術で補っているということです。

しかもどうやら、ワールドラグビー年間最優秀選手賞にもノミネートされている選手なんだそうです!

そりゃ上手いわけだ笑

納得できるほど上手かったですよね。

 

ラグビー南アフリカ代表の9番が色々な人に似てるw

さて、そんな南アフリカ代表の9番ファフ・でクラーク選手ですが、ネットでは色々な人に似ているという風に言われています。

 

 

比較画像があると面白いですね笑。

金髪で、スポーツ選手にしては長い髪型なのでかなち特徴的ですもんね。

僕個人としてはプロテニスプレイヤーのラファエル・ナダル選手に似ていると思うのですが、どうでしょうか?笑

 

まとめ

今回は、

ラグビー南アフリカ代表の9番は誰?名前や経歴プロフィール!

と題しまして、ラグビー南アフリカ代表の9番は誰なのか、名前や経歴プロフィールについてお伝えしましたがいかがでしたでしょうか?

本当に上手い選手なんですね。

試合を見ていた方は身にしみてわかったと思います。

これから南アフリカは決勝トーナメント二回戦に進みますが、彼の活躍が鍵を握ってくるでしょう。

日本を倒したからには、やはり優勝して欲しいですよね!

応援することにしましょう!