スポーツ

湘南ベルマーレ次期監督は誰?サポーターやネットでの反応も!

 

湘南ベルマーレの曹貴裁監督(50)が電撃退任する可能性があることが発表されました。

コーチングスタッフや選手へのコンプライアンス(社会的規範やモラルの遵守)の面での問題が浮上したからだそうです。

今後Jリーグの調査も入るということで、退任が濃厚となりました。

そんな湘南ベルマーレですが、曹貴裁監督が退任したら次期監督は誰になるのでしょうか。

今回は、

湘南ベルマーレ次期監督は誰?サポーターやネットでの反応も!

と題しまして、湘南ベルマーレ次期監督は誰かということと、サポーターやネットでの反応についてお伝えしていきます!

 

湘南ベルマーレ次期監督は誰?

湘南ベルマーレの曹貴裁監督は、2012年から約8年間指揮し、今の湘南ベルマーレの走るスタイルを確立しました。

降格、昇格を繰り返しながらも、今年は2年連続J1残留も現実味を帯びてきてチームの力を確実に強くしていきました。

しかし複数の関係者の方のよりますと、曹貴裁監督に指導を受けたコーチングスタッフや選手がメンタル面での支障をきたす事案が続いたそうなんです。

これににより曹貴裁監督のパワハラ説が挙がり、クラブエオ揺るがす事態に発展しようとしています。

もし曹貴裁監督が退任するとしたら、湘南ベルマーレの時期監督は誰なのでしょうか。

これについてはまだ情報は出ていませんでした。

まあまだ退任が決定したわけではないので当然ですかね。

しかし、運営側はある程度候補は絞っているのではないでしょうか。

これからJリーグによる調査が入りパワハラが起こっていたと認定されて曹貴裁監督が退任しますと、新たな情報は出てくるのかなと思います。

しかし、曹貴裁監督の後釜を勤めることができる監督なんてそうそういません。

今後の動きに注目ですね。

 

 

湘南ベルマーレのサポーターやネットでの反応も!

 

https://twitter.com/bellyuihinaitu/status/1160683187074244609?s=21

 

みなさん衝撃を受けていましたね。

特に湘南ベルマーレのサポーターの方と思われる方々の反応がネットでは多く見られました。

今悪化している日韓関係に影響を及ぼすという意見もありました。

これは面白い視点ですね。

もしかしたらあるかもしれません。

まだ疑惑の段階なのに報道によると、まるで退任が確定したかのように書いてあるので憤りを感じている方もいました。

また、シーズン途中で監督が辞任することに危機感を感じている方もいました。

監督が代わってしまうと、いくら次期監督が曹貴裁監督のやり方を引き継いだとしても他所のズレなどが出てしまうので、チームにとってはマイナスの面が大きいでしょう。

2年連続J1残留が現実味を帯びてきた今、ちょっと痛い出来事ですね。

曹貴裁監督は元から選手とぶつかって本音を言い合うスタイルを売りにしていたから、パワハラというよりは暑い指導なんじゃないかという意見もありました。

パワハラの定義は少し曖昧な部分がありますのでこれについてはなんとも言えませんね。

とにかく今はJリーグの調査結果を待つしかないです。

湘南ベルマーレの強さを取るならパワハラが認められず曹貴裁監督が退任しないのが一番ですが、選手やスタッフの健康を取るとパワハラが認められて退任してするのがいいと思います。

どっちを取るかという問題は決して簡単ではありますが、長期の目で見るとパワハラもし事実なのであれば後者がいいのかなと思います。

まとめ

 

今回は、

湘南ベルマーレ次期監督は誰?サポーターやネットでの反応も!

と題しまして、湘南ベルマーレ次期監督は誰かということと、サポーターやネットでの反応についてお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。

まだ退任が確定したわけではないのでなんとも言えませんが、近年、スポーツ界だけでなく色々なところでパワハラなどに対する目が厳しくなっていると思います。

もし事実であると認められた場合、退任は避けられないのではないでしょうか。

今の湘南ベルマーレの強さは曹貴裁監督が作り上げたものと言っても過言ではないので曹貴裁監督を失うことは湘南ベルマーレにとっては痛いことだと思いますが、選手やスタッフたちの健康面を第一に考えると今回の退任は仕方がないのかなと思います。

一刻も早く優秀な後釜が就任することを祈りましょう!