最新情報をお届け

  1. Twitter
  2. 0 view

WHOのロゴマーク何が描かれていた?その理由とは?ネットの反応は?

最近よく見かけるWHO(世界保健機構)のロゴマーク。
何が描かれているかご存知ですか?
ちょっと意外な動物が描かれているのです。
その由来とは?

WHOのロゴマークは医療の象徴である蛇の巻き付いた杖が描かれている

クイズやパズルを提供するQuizKnock(クイズノック)さんがTwitterで出したクイズから、WHOのロゴマークが話題です。

コロナウイルスの影響でニュースでよく見かけるようになったWHO。
どんな機関なのでしょうか。

WHOは世界保健機構「World Health Organization」の略で、国際連合の機関のひとつ。
「全ての人々が可能な最高の健康水準に到達すること」を目的とした専門機関です。
設立は1948年4月7日で本部はスイスのジュネーブにあり、日本は1951年5月にWHOに加盟しています。

ロゴマークは国際連合の旗のマークを中心として、杖に蛇が巻き付いた絵が描かれています。
これはアスクレピオスの杖といわれ、ギリシャ神話に出てくる名医アスクレピオスが持っていた蛇が巻き付いた杖を表しており、医療の象徴として世界的に広く使われています。

少し余談になりますが、星座にある「へびつかい座」も蛇を持っているアスクレピオスを表しています。

また似たものに2匹の蛇が巻き付いた杖の絵がありますが、こちらは「ヘルメスの杖」といわれるもので、商業や通信などを象徴しています。

みなさん、WHOのロゴマークの由来知ってましたか?

ネットの反応は?

由来を知らない人からすると、蛇が描かれているのは気持ち悪いと思っちゃいますね。

医療の象徴として救急車や自衛隊でも使われているのは知りませんでした。

次からちょっと注意して見てみたいと思います。

今回のTwitterトレンドに上がったのをみると、「知らなかった」という方が多かったということではないでしょうか?

意識してみると医療関係では見かけるシンボルマークだったんですね。

ロゴマークの意味を知らない人は、「悪の秘密結社みたい」や「ショッカー感」をイメージする人が多いようです。

確かに悪役が使うロゴマークでありそうですね。

WHOが使っているので、疑問に思った方も多かったのではないでしょうか。

https://twitter.com/juka_jujutsu/status/1262894322808168455?s=20

アスクレピオスの杖とヘルメスの杖、蛇が1匹か2匹の違いだけですが、シンボルマークとしての意味合いが違うんですね。

混同したために、間違って利用した例もあるようです。

 

イタリアの高級自動車メーカー、アルファロメオのマークにも蛇のようなものが描かれています。

こちらは、人を飲み込む大蛇(あるいはドラゴン)を表したヴィスコンティ家の紋章が施されています。

日本では蛇が怖いとか気持ち悪いという印象がありますが、ヨーロッパだと蛇を「知恵」のシンボルとして使われているようです。

まとめ

WHOのロゴマークには、アスクレピオスの杖が描かれていました!
みなさん、ご存知でしたか?
アスクレピオスの杖は医療のシンボルなので、いろいろな医療関係のロゴマークに使われています。
ちょっと注意してみるとアスクレピオスの杖が見つけられますよ。

Twitterの最近記事

  1. フォロー0?Twitterが凍結祭りで大混乱!対処法は?ネットの反応は?

  2. nmmnって何の意味?たぬきの夢絵炎上と関係は?ネットの反応は?

  3. 切迫流産ってなに?入院が必要?安静期間は仕事どうするの?

  4. 岸田文雄さんが出産費用無償化を提言、ネットの反応は?みんな否定的!?

  5. 同飛車大学の意味とは?将棋の王位戦で話題に!ネットの反応は?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。