マンガ

小畑健展東京の待ち時間や混雑状況は?グッズの売り切れ状況も!

 

人気漫画「デスノート」、「ヒカルの碁」、「バクマン。」などを手がけた小畑健さんの展覧会、「小畑健展」が7月13日より開催されていました!

小畑健さんの作品はどれも人気で、かなり多くのファンがいます。

初日からかなり混雑していたようですが、待ち時間やグッズの売り切れ状況はどうなのでしょうか。

今回は、小畑健展東京の待ち時間や混雑状況、グッズの売り切れ状況などについてお伝えしていきます!

小畑健展東京の待ち時間や混雑状況は?

小畑健展東京の待ち時間や混雑状況を、入場列、会場内、グッズ列に分けてみてみましょう!

入場列の待ち時間

まず、入場列についてです。

https://twitter.com/MuteAn/status/1150256241240707072

 

初日はかなり混雑していたようですね。

100分くらいかかったという方と、70分くらいと言っている方がいました。

時間帯にもよるのでしょうかね。

しかし、70分というのも展示会の待ち時間としてはかなり長い方だと思います。

まあそれだけ人気ということですね。

土日祝日は混雑がひどいと思われますので、なるべく平日など、空いている時間帯を狙うのがいいのかなと思います。

また、ツイッターなどで「小畑健展 混雑」や「小畑健展 待ち」などで検索しますと、リアルタイムで待ち時間や混雑状況などを投稿している方が見つかることがありますので、当日などはそちらも利用してみてください!

 

会場内の混雑状況

https://twitter.com/TAKAGI__Zetto/status/1150002252901261312

 

会場内もかなり混雑しているようですね。

展示物の前は基本的に人間の壁があり、一つ一つ最前列に言って見ようとするとかなりの時間がかかりそうです。

展示物がかなり多いようなので、余計ですね。

人が多くて、ゆっくり見ることができなかったという方が多かったです。

空いている時にまた見たいという方も多かったのですので、何回か来る人もいそうですね。

グッズ(物販)列の待ち時間

小畑健展の物販は入場規制がかけられているため、あまりレジでの待ち時間は内容です。

しかし、物販に入るまでは割と並ぶようですね。

50分くらいかかったという方もいました。

入場で70分、物販で50分待つと、合計120分です、、。

2時間も待つことになってしまいます。

まあこのようなイベントは開催したばかりはかなり混雑するものなので、これから空いてくるとは思います。

しかし、夏休みに入ってしまいますと来場する人が増える可能性もあるので、学校の夏休みが始まる超然くらいがベストかもしれません。

小畑健展東京のグッズの売り切れ情報

小畑健展のグッズの売り切れ情報もまとめてみました。

どうやら、グッズの売り切れというか、図録セットのチケットが完売してしまったようです。

これは、入場特典がついたチケットで、このチケットで入場しないと特典グッズを獲得することができません。

このグッズは物販で販売されているグッズよりも希少なんでしょう。

転売ヤーなどが買い占めている可能性もありますよね。

 

ネットでの評価評判

 

小畑健展のネットでの評価評判をまとめてみました。

みなさん大満足なようでした!

小畑健さんの作品はどれも絵が美しくとても綺麗です。

どうやったらあんな絵が描けるのでしょうか。

色々な作品の原画ということで、漫画とは一味違う小畑健さんの絵を楽しむことができるのではないかと思います。

会場内の写真撮影ができないというのは残念ですが、みたければ行くしかないということですね!

僕もこの夏は行きたいと思っています!

まとめ

今回は、小畑健展の待ち時間と混雑状況、グッズの売り切れ状況についてお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。

とても大人気なイベントですので、なかなか混雑は治らないのかなと思います。

しかし、小畑健さんの作品のファンの方にとっては見逃せないイベントとなっています。

なるべく混雑を避けられる日、時間帯を狙っていきましょう!