エンタメ

川口春奈の出身高校は?「モニタリング」に新レギュラーとして出演決定!ネットの反応は?

川口春奈の出身高校は?

女優として活躍する川口春奈(かわぐち はるな)さん

1995年生まれで、2007年から芸能活動を始めています。

第11回「ニコラ」のオーディションでグランプリを獲得し、その後モデルや女優として大活躍。

多くの人気作品に出演していますよね。

映画「好きっていいなよ。」はとてもキュンキュンする内容でしたよね!

制服姿もとてもお似合いです。

またこちらの日本テレビで放送されていた「イノセンス」。

主人公に振り回されながらも、とてもしっかりとした性格の役柄を演じていました。

「好きっていいなよ。」に比べて、かなり大人っぽい印象を受けますよね。

そんな川口さんですが、現在YouTuberとしても活躍中。

川口春奈オフィシャル はーちゃんねる」ではいろいろな動画をアップしています。

女性にも役立つメイク動画。

もともとのお顔が綺麗すぎて、ずっと見惚れてしまいます。

またご実家で配信をするという動画もあります。

このまったり具合がとても落ち着きますね。

川口さんは長崎県五島市出身

五島列島の南西部にある市です。

オーディションに合格した後、東京で仕事があるときは福岡県まで船で出てから、新幹線で東京に来ていたんです。

片道8時間〜9時間くらいかかるそうで、移動だけでも大変だったことがわかりますよね。

中学時代に東京の方に転校し、高校では堀越高等学校に進学しています。

普通科のトレイトコースに入学。

この頃にはすでに、学校と芸能活動の両立がとても大変だったようです。

文化祭や体育祭、修学旅行も参加できなかったんだとか。

川口さんご本人も「奇跡の卒業」とおっしゃっているほど、学校にはなかなか行けていなかったようですね。

堀越高等学校は芸能人の方も多く、同級生には俳優の須賀健太(すが けんた)さんなどがいたそうです。

高校卒業後は川口さんは大学には進まず、芸能活動に専念しています。

「モニタリング」新レギュラーへ!

そんな川口春奈さんが、TBSで放送されているバラエティ番組「ニンゲン観察バラエティ モニタリング」の新レギュラーに加わりました。

こちらはモニタリング終了後のインタビュー。

女優さんがバラエティ番組のレギュラーとなるのは珍しいことのように感じます。

しかしYouTubeの様子などを見ていると、川口さんはとても面白いキャラクターのようなので、この番組で新たな一面を見せてくれそうですよね。

お笑いコンビFUJIWARAの原西孝幸(はらにし たかゆき)さんのモノマネが得意な川口さん。

原西さんもこの「モニタリング」に出演しているので、コラボが楽しみですね!

この川口さんの「モニタリング」レギュラー決定に多くの喜びの声がありました。

それでは川口春奈さんについてネットの反応をご紹介したいと思います!

ネットの反応は?

毎週かわいい川口さんを見ることができるということですよね!

これはさらに楽しみです。

「モニタリング」は人間の本性が出ますからね。

川口さんの人柄の良さは、これまでの様子で十分伝わっているようです。

レギュラーになってからどんな川口さんを見せてくれるのか楽しみですね。

私もすごい嬉しいです!

https://twitter.com/ken_0120_/status/1296821193610129408

川口さんパワーですね。

ぜひ録画もして、しっかり番組チェックしてくださいね。

https://twitter.com/haru_4150/status/1296668283450490881

番組の印象がさらに変わりそうですね。

とても楽しみです。

まとめ

今回は女優の川口春奈さんについてご紹介しました。

長崎県から東京まで仕事で通っていたのも驚きですよね。

高校のときには堀越高等学校に通っていたようですがやはり芸能活動が忙しく、それでもしっかり卒業できたということはとても努力家だということがわかります。

そして川口さんの「モニタリング」レギュラー出演決定、とてもおめでたいですね。

川口さんの新たな一面がたくさん見られると思います。

ぜひ「モニタリング」での川口さんをチェックしてくださいね!