エンタメ

元看護士でパリコレモデルの萬波ユカが可愛い!彼氏や交友関係を公開!

個性的な洋服を着てランウェイを歩き、見ている人に洋服の魅力を最大限に伝えるショーモデル。

華やかな世界の裏側ではモデルの入れ替わりが激しく、また次々とニューフェイスが出てくる中、求め続けられることは並大抵の努力ではありませんよね。

今回は2015年に新星のごとく現れてから現在まで、ファッション業界の最先端を走り続けている日本人女性モデルの萬波ユカさんの情報をまとめてみました

プロフィール

 

本名:萬波ユカ

生年月日:1991823

出身地:和歌山県

活動拠点:ニューヨーク

身長:175cm

職業:ファッションモデル

スリーサイズ:B80/W58/H88

特技:クラシックバレエ、ピアノ

所属事務所:DONNA(日本)

Elite(パリ)

The Society Management(ニューヨーク)

Elite London(ロンドン)

Why Not Model Management(ミラノ)

異色の経歴を持つモデル!萬波ユカの来歴

幼少期~看護師時代

1991年に三重県生まれ、和歌山県育ち。

父、母、姉の4人家族です。

子供の頃の夢は獣医になることだったそうです。

丹精な顔立ちをしているので、子供の頃からモデルを目指していたのかと思いきやそうではないのですね。

たくさんの人に囲まれ、助けられながら育ってきたことから獣医ではなく人と関わる看護師になりたいと思うようになり、大阪の看護系の大学に進学します。

この学生時代に、身長とルックスを買われて知人からデッサンモデルやヘアショーのモデルの誘いを受けます

この頃からあふれ出す美貌に周囲は注目していたのですね。

その後は、大阪の病院で手術室担当の看護師として勤務していました。

日々、命と向き合う中で自分の人生を見つめなおし「人生一度きり!やりたいことやろう」と1年で病院を退職

学生時代に経験したモデル活動が楽しくてもう一度やってみたいと思い立ち、家も決めずにスーツケース2つで上京したそうです。

安定している看護師を辞めて、何の保証もないモデルの世界へ着の身着のまま飛び込んでいくなんて行動力がすごいですね。

モデルデビュー~現在

上京して3か月後にはパリコレ常連のモデルが多数在籍するモデル事務所のDONNA Modelsに所属します。

そして所属後すぐにFENDIの来日ショー、2015-2016ユニクロのグローバルモデルに大抜擢されて華々しくモデルデビュー!

ユニクロのCMに登場した際には「あの美女は誰だ!」と世間を騒がせました。

さらにその2か月後にはミラノコレクションでコレクションデビューも果たし、世界中から注目を浴びるitモデルになります。

シンデレラストーリーとはまさにこのことですね。

とんとん拍子過ぎて本人も撮影時の表情やウォーキング技術が追い付いていないと焦りを感じるほどだったそうです。

現在はニューヨークを拠点に移して世界中で活躍している萬波さん。

次は交友関係を見ていきましょう!

気になる交友関係!ルームメイトも世界的itモデル!?

まず有名なのが2018年に松田翔太さんと結婚したことでもお馴染みの秋元梢さんです。

萬波さんが帰国した時や、秋元さんがニューヨークへ訪れた際にはぱっつん前髪同士で交友を深めているようです。

ニューヨークで同居している中国系オーストラリア人モデルのフェルナンダ・リーさんも世界的に有名なファッションモデルです。

ルイヴィトンの2015-2016秋冬コレクションで彗星のごとくあらわれたキャンディーピンクの髪がトレードマークの彼女。

新進気鋭の彼女が気になっていた萬波さんから猛アタックしたところ、元々日本のアニメや文化に興味があったフェルナンダさんはすぐに意気投合したそうです。

今ではニューヨークで一緒に部屋を借りて同居するまでの仲だとか。

萬波ユカって彼氏はいるの?!

彼氏については、残念ながら情報がありませんでした。

ですが、あれだけの美貌の持ち主。

とてもモテるでしょうし、もしかしたらいらっしゃるかもしれませんね。

今後の情報に期待しましょう。

まとめ

看護師からショーモデルへ、異色の転身を遂げた萬波ユカさんのプロフィールと来歴、交友関係などをまとめてきました。

10代から活躍することが当たり前なショーモデルの世界で、23歳でデビューと遅咲きの萬波さん。

年齢は関係ないと本人がインタビューで応えていましたが、チャレンジすることに早いも遅いもありませんよね。

これからさらに邁進していくであろう彼女お活躍を期待しておき