エンタメ

玉木宏と嫁・木南晴夏の馴れ初めは?「極主夫道」で主演が決定!ネットの反応は?

玉木宏

俳優として活動する玉木宏(たまき ひろし)さん

これまで多くのドラマや映画に出演する、日本を代表する俳優さんです。

中学3年生のときから芸能界入りを目指し、オーディションを受けていた玉木さん。

しかしなかなかオーディションには合格しなかったようです。

そんな中、高校2年生のときにスカウトを受け見事芸能界入り。

無事に俳優として活動できることになりました。

玉木さんといえば、個人的には「のだめカンタービレ」の印象が強いですね。

どこかギャップのある役で当時とても素敵だなと思っていました。

この作品をきっかけにさらに玉木さんは人気になったのではないでしょうか。

また玉木さんは歌手としても活動しています。

きっかけは2003年に後悔された映画「ROCKERS」。

この映画でギタリスト役を演じたことをきっかけに2004年に歌手としてデビューしています。

玉木さんの渋い声がまた素敵ですよね。

その後ツアーなども行っているんです。

そんな玉木さんは2018年に女優の木南晴夏(きなみ はるか)さんと結婚しています。

木南さんもさまざまな作品に出演していますよね。

コミカルな役からシリアスなものまで、幅広く演じている印象です。

二人の出会いは2010年、知人の紹介で知り合ったようです。

その後友人として交流が続いていましたが、2017年に放送されたドラマ「女の勲章」で共演

https://twitter.com/Lila_Beagle_/status/1009580944888459264

この共演をきっかけに交際に発展したようです。

長い間友人関係でありながら、突然交際に発展したのですね。

また交際から結婚までのスピードが早めということからも、友人として関わっているときにお互いの性格などもすでにわかりあっていたのかもしれませんね。

「極主夫道」の主演が決定!

そんな玉木さんが、10月から日本テレビで放送されるドラマ「極主夫道」で主演を務めることが発表されました!

玉木さんが演じるのは極道で伝説を残した男、龍。

龍が極道から足を洗い、専業主夫として奮闘する姿がドラマでは描かれます。

脚本は「99.9-刑事専門弁護士-」や「探偵が早すぎる」の宇田学さん、演出は「おっさんずラブ」の瑠東東一郎さんということで、面白い雰囲気のあるドラマになることが予想されますね。

玉木さんの強面な姿もきっとかっこいいはずですが、主夫として奮闘する姿はさらにギャップを感じてしまいそうです!

これはとても楽しみですね。

それではこの「極主夫道」で主演を務める玉木宏さんについてネットの反応をご紹介したいと思います。

ネットの反応は?

本当に面白そうなドラマになりそうですよね。

そしてやはり玉木さんはのだめカンタービレのイメージを強く持っている方が多いようです。

ちなみにこの写真は以前実写PVで出演された声優の津田健次郎さん。

津田さんを期待する声も多くありましたが、きっと玉木さんも素敵な演技を見せてくれるはずです。

木南さんの出演を求める声も多いようですね。

リアル夫婦で共演になったら面白いですよね。

強面でありながらコミカルな演技を見られるのはとても楽しみです。

玉木さんの配役もぴったりですよね。

原作ファンも多いこちらの作品。

まさかのドラマ化の声に喜びの声が多い印象でした。

とても楽しみですね。

10月の放送まで待ちきれませんね!

まとめ

今回は俳優の玉木宏さんについてご紹介しました。

奥様の木南晴夏さんとぜひ幸せに暮らしてほしいと思います。

そして10月から放送されるドラマ「極主夫道」で主演を務めるということで、こちらも楽しみです。

これから発表されるであろう共演者の方が誰なのかも気になりますね。

原作ファンも多い、元ヤクザが主夫として奮闘するこちらのお話。

玉木さんがどのような演技を見せてくれるのか楽しみですね!