TV

逃走中一般公募の募集人数や倍率は?どんな動画を投稿するべき?

 

あの人気番組逃走中がついに一般公募で出演者を募集することがわかりました!

逃走中といえば、有名芸能人などが黒いスーツを着たハンターから逃げ回り、逃げ切ったら賞金を獲得することができるという番組です。

最近は少し人気が落ちてきたような気もしますが、今回新たな動きがありましたね。

一般人が参加するのは番組的に面白くなるのかどうか疑問ですが、それはさておき早速各々応募動画をツイッターに投稿していました。

やはり出たいという方は多いのですね!

しかし、募集人数などの詳細が公開されていません。

応募する方は気になりますよね。

今回は、

逃走中一般公募の募集人数人数や倍率は?どんな動画を投稿するべき?

と題しまして、逃走中一般公募の募集人数人数や倍率や、どんな動画を投稿するべきかについてお伝えしていきます!

逃走中一般公募の募集人数人数や倍率は?

逃走中一般公募の募集人数人数や倍率はどのくらいなのでしょうか。

まず募集人数についてです。

今回の一般公募の募集人数は発表されていません。

逃走中の最近の参戦人数は、全員で15〜二十人程度です。

そのうちの全員が一般人ということはないはずなので、五人くらいでしょうか。

完全な予想になってしまいましたが、あまりに一般人が多すぎると番組がつまらなくなってしまうと思いますので、このくらいなのではないでしょうか。

今後また発表されるかもしれませんので、それまで待っておくことにしましょう!

次に当選倍率についてですが、まだ募集人数がわからないのでなんともいえませんね。

しかし、かなり枠数は少ないと思われます。

ツイッターを見てみると早速応募動画を投稿している方が多くいました。

倍率は数千くらいは行くかもしれませんね。

まあ募集人数によっても大きく変動しますので、続報を待つことにしましょう!

 

逃走中一般公募ではどんな動画を投稿するべき?

ツイッターを見てみますと、逃走中の一般公募に応募している方が多くいました。

各々アピール動画を撮影して投稿していましたが、まだ投稿していない方や、これから撮影するという方も多いと思います。

どんな動画を投稿するべきなのでしょうか。

ポイントh番組ホームページでも書いてありますが、

「私・僕だったら『逃走中』で逃げ切れる!」というアピールポイント

だと思います。

やはり、逃走中はハンターから逃げ回るゲームですので、すぐに捕まったら番組的にも面白くないですよね。

やはり足に自信がないとミッションに参加することも少なくなると思います。

しかし、足が早すぎるのも考えものです。

考えてみればわかると思いますが、ハンターと同じくらい、もしくはハンターよりも足が速い方が参加する場合、との方がハンターに見つかった時延々とハンターとの追いかけっこが放送されることになります。

まあ流石に多少カットされるとは思いますが、やはりハンターに見つかったらやばい!という感じがないとスリル感がないですよね。

また、番組的には積極的にミッションに参加する方も求めていると思います。

お金を求めてずっと隠れているというような人はやはり番組としてもつまらないですもんね。

「ミッションに積極的に参加する意思がある」ということを示すのもいいかもしれませんね!

まとめ

今回は、

逃走中一般公募の当選人数や倍率は?どんな動画を投稿するべき?

と題しまして、逃走中一般公募の当選人数や倍率、どんな動画を投稿するべきかについてお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。

逃走中に出演できたら確実に長時間テレビに映ると思いますので、一生の思い出になるかもしれませんね!

一体どんな亜たが当選するのでしょうか?

応募期間は9月15日ですが、発表が楽しみですね!

まだ公開されている情報は少ないですので、続報を待つことにしましょう!