Rooomtech Matomethod
世界

水中プロポーズはダーウィン賞候補?受賞条件や男性の死因から予想!

 

アフリカ東部のタンザニアのホテルに滞在していた米国人男性が、交際相手の女性へのプロポーズで海に潜ったまま戻らず、死亡したというニュースが流れました。

現地の報道によりますと、死亡したのはアメリカ・ルイジアナ州のスティーブン・ウェバー産という方で、交際相手の毛ねしゃ・アントワンヌさんとともにタンザニア保首にあるペンバ島を訪れ、”海中ホテル”として知られる「ザ・マンタ・リゾート」というところに滞在していたそう。

ウェバーさんは海に潜り、水中の窓から中にいる交際相手に向かって手紙を見せ、ポロポーズしたそう。

男性はそのまま上がってくることはなく、亡くなったと言います。

このニュースを受けて、ネットでは「かわいそう」というような意見はもちろんありましたが、ちょっと変わったことを言っている方が結構いました。

それは、「ダーウィン賞」を受賞するのではないかというもの。

ダーウィン賞とは、簡単に言えば「マヌケな死に方をした人」などに与えられる賞のことです。

日本では不謹慎だと怒られてしまいそうな賞ですが、果たして今回の水中プロオーズはダーウィン賞を受賞するのでしょうか?

今回は、

水中プロポーズはダーウィン賞候補?受賞条件や男性の死因から予想!

と題しまして、水中プロポーズはダーウィン賞候補となるのかを、受賞条件や男性の死因から予想していきます!!

ダーウィン賞とは?受賞条件や過去の受賞例!

ダーウィン賞とは一体何なのでしょうか?

上ではざっくりとしか説明しませんでしたので、少し詳しく説明します!

まずダーウィン賞は、

進化論者であるチャールズ・ダーウィンにちなんで名づけられた皮肉の「名誉」であり、愚かな行為により死亡する、もしくは生殖能力を無くすことによって自らの劣った遺伝子を抹消し、人類の進化に貢献した人に贈られる賞

https://ja.wikipedia.org/wiki/ダーウィン賞

 

とされています。

受賞条件

受賞条件は以下の通りです。

  • 子孫を残さないこと

その事故などで死亡するか、もしくは生殖能力を失って子孫を残せない状態であることがまず第一の条件です。

この賞の意義は「愚かな遺伝子を後世に伝えないことで人類の進化に貢献した者」を称えることにあるため、このような条件があります。

すでに子供を持っていたりしても対象外になります。

 

  • 優れていること(驚くべき愚行)

次に、行動の愚かさがユニークでセンセーショナルでなければいけません。

よくあるような愚行は受賞の対象にならないということです。

「ダーウィン賞を得る」ことを目的として愚行を行なった場合み対象外とのことです。

 

  • 自ら自然淘汰を行うこと

自ら死を招かなければ受賞の対象になりません。

例えば人が投げた手榴弾が当たって死亡した場合、そのシチュエーションがどれだけユニークでセンセーショナルでも受賞の対象にはなりません。

 

  • 正常であること
  • 対象者が精神疾患を持っていた場合、じゅ書の対象外になります。

    犯罪者である場合は、時効を過ぎていなければなりません。
    • 真実であること

    受賞の対象になった藩士は、信頼できる情報源に記録されていなければなりません。

    「〇〇という死因で亡くなったらしい」というのはダメということですね。

    過去の受賞例

    過去の受賞例をご紹介します。

    2015年以外は基本的に1年に1つか2つ受賞している事故がありますね。

    2015年はフェイクニューだったため受賞が取り消されたそうです。

    受賞がかなり多いので、僕が面白いと思った例をご紹介します。

    • 2014年オランダ

    デ・カイプ帰りの熱狂的サッカーファンがごった返すロッテルダムのとある駅にて、2人の熱狂的サッカーファンの男性が度胸試しを行った。一人は列車が自分の上をスルーするようにとレールの真ん中に寝そべり、もう一人は列車にギリギリ轢かれない程度のレールの近くに寝そべったが、列車は二人が思ったより幅が広くて床が低かったため、結局二人とも轢死した。(ダブル受賞)

    • 2012年アメリカ

    ボトルの中の液体を酒だと思って飲んだらガソリンだったため、慌てて吐き出し服がガソリンまみれになった。口直しのためにタバコに火をつけようとして引火し焼死。

    • 2009年ベルギー

    銀行のATMを破壊しようとダイナマイトを使用し、建物の崩落に巻き込まれて死亡した窃盗犯2人。事件当時建物には他に誰もいなかった。

    • 2005年スイス

    スイス陸軍の中尉が自身の隊に急襲訓練を行うことを個人的に思い立ち、銃剣を手に隊員を襲撃するも、驚いた隊員に射殺される。

    • 2001年メキシコ

    チワワ州にあるクリスタルの洞窟において、天井から生えている巨大なクリスタルを盗掘しようと試みたが、真下に立っていたため落ちてきたクリスタルの下敷きになり死亡した男。

    • 1999年イスラエル

    夏時間と通常時間を取り違えて時限爆弾を設定し、運搬中に爆死した3人のパレスチナ人テロリスト。

     

    水中プロポーズはダーウィン賞候補?男性の死因などから予想!

    さて、水中ポロポーズはダーウィン賞候補となるのでしょうか?

    • 子孫を残さないこと
    • 優れていること
    • 自ら自然淘汰を行うこと
    • 正常であること
    • 真実であること

    この5つの条件に当てはまるかどうか見ていきましょう!

    まず「自ら自然淘汰を行うこと」、「真実であること」については、報道を見る限り条件を満たしているのかなと思います。

    まあフェイクニュースの可能性もゼロではありませんが、交際相手の女性のコメントがあることからその可能性は低いと思われます。

    次に「「子孫を残さないこと」については断言できませんが、結婚前ということもありまだ子供は産んでいないと考えられるため条件は満たしているのではないでしょうか?

    正常であること」に関してはわかりませんね。

    もしかしたら精神疾患を患っているかもしれませんが、そこまで詳しい情報を得るのは難しいですね。

    しかし、「マンタ・リゾート」に泊まるくらい裕福な方ということは、あまりそのような疾患はないのではないかと思いますね。

    あとは、「優れていること」ですね。

    これは判断が難しいですね。

    過去の受賞例と比べて劣らなくらいユニークでセンセーショナルなのかというところです。

    個人的には全然匹敵するくらいの事故だと思いますが、どう判断されるのでしょうか。

     

    今後の展開に注目しておいましょう!

    まとめ

    今回は、

    水中プロポーズはダーウィン賞候補?受賞条件や男性の死因から予想!

    と題しまして、水中プロポーズはダーウィン賞候補となるか受賞条件や男性の死因から予想しましたが、いかがでしたでしょうか?

    どうなのでしょうかね。

    今年はもうすでに一つ受賞しているものがありますのでちょっと基準がきびしくなるでしょうが、全然受賞する可能性はあるのかなと思います。

    今後どうなるか注目しておきましょう!