日本

草津町長黒岩信忠の年収・収入は?嫁や子供などの家族構成も!

 

日本を代表する温泉地である草津

そんないい町で、悲しいことが起きてしまいました。

草津町の新井祥子議員が、草津町の黒岩信忠町長からセクハラを受けたことを告発したのです。

そんな黒岩信忠町長ですが、今までの年収・収入について気になりますよね。

もし免職という形になったとしたら、今後生活はしていけるのでしょうか。

また、嫁や子供などの家族構成も気になりますよね。

今回は、

草津町長黒岩信忠の年収・収入は?嫁や子供などの家族構成も!

と題しまして、草津町長黒岩信忠さんの年収・収入、嫁や子供などの家族構成についてお伝えしていきます!

 

草津町長黒岩信忠の年収・収入は?

草津町の黒岩信忠町長の年収や収入についてみていきましょう!

草津町のHPによりますと、平成30年4月1日時点での町長の月収は765,000円、期末手当(ボーナス)は給料の2.47ヶ月分でした。

なので、単純計算すると年収は765,000×12+765,000×2.47=11,069,550円ということになりますね!

市区町村長の平均収入は1600万円ほどと言われていますので、平均よりは少ないですね。

しかし、実際のところは給料以外に不動産を持っていたり、投資をしていたりと色々とキャッシュポイントがある可能性もありますので、この額が最低額ということになります。

 

草津町長黒岩信忠の嫁や子供などの家族構成は?

 

草津町の黒岩信忠さんの嫁や子供などの家族情報ですが、ネットには情報が出回っていませんでした。

しかし、72歳という年齢を考えると、子供はもちろん、お孫さんまでいる可能性はありますね。

もう72歳ということなので今免職されても今後家族を養っていくことができないというのはないと思いますが、退職金などがもらえないとしたら今まで通りの生活は送れないかもしれませんね。

まとめ

今回は、

草津町長黒岩信忠の年収・収入は?嫁や子供などの家族構成も!

と題しまして、草津町長黒岩信忠さんの年収・収入、嫁や子供などの家族構成についてお伝えしました!

やはり町長ということもあり、年収は1000万円越えでした。

家族についての情報はわかりませんでしたが、これからは家族で静かに暮らしていくのではないでしょうか。