日本

前澤友作ZOZO株式売却額はいくら?今後の年収・収入についても!

 

ヤフーが国内最大級のファッション通販サイトを運営するZOZOZに対して株式公開買付けを行い、傘下に収める方向で調整を進めてることがわかりました。

ZOZOといえば、社長の前澤友作さんがZOZOスーツを作ったり、1億円キャンペーンをを開催したり、月旅行に行くなどと発表したりと、斬新な企画を行い話題を集めましたが、そんな前澤友作さんは経営から遠ざかるそうです。

しかし、前澤友作さんが経営から遠ざかるということは、自身が保有している35%分の株式を売却するということになると思います。

それはいくらんあるのでしょうか?

また、今後の前澤友作さんの収入・年収などはどうなるのでしょうか?

今回は、

前澤友作ZOZO株式売却額はいくら?今後の年収・収入についても!

と題しまして、前澤友作さんのZOZO株式売却額はいくらなのか、また今後の年収・収入についてお伝えしていきたいと思います!

前澤友作ZOZO株式売却額はいくら?

 

前澤社長のZOZO株式売却額はいくらになるのでしょうか。

現在のZOZOの時価総額はやく6,750億円だそうです。

前澤社長はこのうち35%の株式を保有していますので、単純計算すると

6750億×0.35=2362億円

となります。

実際にはここに今後の成長を考慮したり、税金が引かれたりしますので、だいたい2000億円〜2500億円くらいだと考えてもらっていいのではないでしょうか。

まあ前澤社長は全ての株式を売却するわけではないようなので、もうちょっと変わるかもしれませんね。

額が大きすぎて感覚が狂ってしまいそうですね笑

まあ今までの実績を考えると、前澤友作さんはこのくらいはもらってもいいのではないでしょうか。

まあ前澤友作さんが今までもらってきた額を考えると、本人的にはそこまで大した話ではないのかもしれませんが、私たちにとってはとんでもない金額ですよね。

普通に考えればこのお金でこのあと一生不自由なく暮らすことはできそうですが、前澤友作さんがこのまま何もしないで生きていくとは思えませんのでまたなんかに挑戦したりするのではないでしょうか。

月旅行もまだ終わっていませんので、引き続き僕たちをアッと驚かせてくれるようなことをしてくれることに期待しておきましょう!

前澤友作の今後の年収・収入についても!

 

前澤友作さんの今後の年収や収入についてみていきましょう!

前澤友作さんの今までの年収は、数十億円にまで登っていると言われていました。

一説によれば2018年は140億円だったとか、、、。

とんでもないですよね。

普通のサラリーマンをしていたら、一生かかっても稼ぐことはできない金額です。

ZOZOの経営から退くといいうことは、数年間は少なくとも今までほどはもらえないのかなと思います。

しかし、依然としてZOZOの株式は少しは残すはずですし、それ以外にも多くのキャッシュポイントがあると思いますので、数十億円は今後ももらうのではないでしょうか。

今後の活動によっては、今まで以上の収入を得る可能性もあります。

昨年、前澤友作さんは球団を買収して経営したいという意思を示しましたが、断念しました。

しかし、このツイートをみてください。

 

「いったん断念」ということは、まだ諦めていない証拠だと思います。

ZOZOを手放した後は球団経営を行なっていくのかもしれませんね。

ZOZO売却によって十分な資本は得られると思いますので、可能性はありますね。

他にも、新たな革新的なサービスなどを始める可能性もあります。

このまま何もない生活を送るような人とは思えません。

何かまた僕たちでは考えもしないような斬新なアイディアで話題を呼ぶのではないでしょうか。

楽しみですね!

まとめ

 

今回は、

前澤友作ZOZO株式売却額はいくら?今後の年収・収入についても!

と題しまして、前澤友作ZOZO株式売却額はいくらなのか、また今後の年収・収入についてお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。

ちょっと想像しにくい額の話になってしまいましたね。

しかし、このくらいのお金が動くことは間違い無いと思います。

このお金で前澤友作さんは何をするつもりなのでしょうか。

今後の展開にも注目しておきましょう!