エンタメ

濱田龍臣の弟は子役?ドラマ「怪物くん」の再放送が決定!ネットの反応は?

濱田龍臣

俳優として活躍している濱田龍臣(はまだ たつおみ)さん

2006年のときから子役として活動しています。

デビュー当時は6歳でした。

大河ドラマ「龍馬伝」で坂本龍馬の幼少期の役を演じたことから人気に火がつきました。

ほっぺがプニプニで目がクリクリでものすごく可愛いですよね!

こちらは子役時代に出演していた東京電力のCM。

何回見ても可愛いです。

幼稚園のときからウルトラマンの大ファンで、当時は「ウルトラマンになりたい」と思っていた濱田さん。

そんな濱田さんは2017年からウルトラマンジードを演じていることでも話題になりました。

先ほどのCMの動画と見比べてみると、本当に大きくなりましたよね。

かっこいい男性へと成長しています。

そんな濱田さんには14歳離れた弟がいるんです。

お名前は濱田龍也(はまだ りゅうや)さん

こうして見ると、口元が龍臣さんの小さい頃に似ているようにも思います。

以前日本テレビのバラエティ番組「メレンゲの気持ち」で龍也さんがVTR出演しました。

お二人はとても仲が良く、とくに龍臣さんが龍也さんを溺愛しているんだそうです。

歳が離れていることからも、喧嘩もあまりしないのかもしれません。

また龍臣さんも龍也さんが生まれたときは14歳ですから、立派なお兄さん。

龍也さんが可愛くて仕方がないのでしょう。

このように龍也さんがまだ生まれたばかりのときに、龍臣さんがあやしている様子もテレビで流れていました。

テレビで紹介するほど、龍也さんのことが大好きなことがわかりますよね。

なぜ14歳も歳が離れているかというと、ご両親が離婚したことが理由だそうです。

濱田さんがまだ幼いころ、お父様の不倫をきっかけにご両親が離婚し、濱田さんはお母様についていったようです。

そしてお母様が再婚し産まれた子供が龍也さん。

そのため、このように兄弟で歳がはなれているのです。

龍也さんは今はとくに芸能活動はしていません。

そのため龍也さんについての情報は明らかになっていませんが、年齢を考えると現在は6歳なので小学校に通っているでしょう。

濱田さんはお祖母様が芸能関係の仕事をしていたことをきっかけに芸能界入りしています。

このお祖母様が現在どうされているのか、また母方なのか離婚した父方なのかは明らかになっていませんが、龍也さんも濱田さんの影響を受けて芸能界入りするなんてこともあるかもしれませんね。

「怪物くん」の再放送が決定!

そんな濱田さんが子役時代に出演し、一気に知名度を上げた大人気ドラマ「怪物くん」の再放送が決定しました!

このドラマは、嵐の大野智(おおの さとし)さんが主演を務めた作品です。

藤子不二雄A氏の原作もかなり人気でしたが、このドラマも話題となりましたよね。

キャストも豪華で、ドラマ化だけではなく映画化もされました。

この再放送は関東ローカルのため、関東以外の方は地上波では見ることができません。

しかしTVerや日テレTADA、Huluでも配信が決定しているので、ネットで見ることができますよ!

この「怪物くん」の再放送はTwitterでトレンド入りを果たすほど話題となりました。

それでは「怪物くん」についてネットの反応をご紹介したいと思います!

ネットの反応は?

https://twitter.com/me26ars/status/1293405580464279555

このドラマのファンも多いので、再放送のニュースにとても喜んでいる方がたくさんいました。

今回は関東ローカルでの再放送ということで、見れない地域の方も多くいるようです。

そんな方はネットで見ましょう!

無料で見ることができますよ。

濱田さんについてのコメントも多くありました。

当時10歳の可愛らしい濱田さんを見ることができます。

https://twitter.com/shionyan_ocu/status/1293391861160108038

子供の成長って早いなと親目線になってしまいます。

このドラマをきっかけに一気に濱田さんの知名度が上がりましたよね。

まさかウルトラマンを演じる俳優さんになるなんて、すごすぎます。

まとめ

今回は俳優の濱田龍臣さんについてご紹介しました。

14歳離れた弟の龍也さんを溺愛している濱田さん。

とても優しいお兄さんなのですね。

そして現在は素敵な男性へと成長している濱田さんですが、そんな濱田さんの幼く可愛い姿を「怪物くん」では見ることができます!

関東の方はぜひテレビで、見られない方はネットでこの再放送をチェックしてくださいね。