筑波山梅まつり2019の混雑状況と見頃は?特別弁当は買える?

 

2月も終盤を迎え、だんだんと気温が上がってきました。梅のシーズンを迎えるところも多く、全国各所で梅まつりが開催されています。

茨城県つくば市にある筑波山は全国でも有数の梅の名所で、毎年2月の中旬から3月の下旬にかけて梅まつりが開催されます。

今年(2019年)の 「筑波山梅まつり」の開催期間は、2月16日(土)〜3月21日(木・祝)です。

「筑波山梅まつり」は、期間中渋滞が発生するほど人気のあるお祭りで、毎年多くの人々で賑わいます。

今回は、そんな「筑波山梅まつり」の混雑状況と見頃、特別お弁当は買えるのかについてお伝えしていきます!

筑波山梅まつり2019の混雑状況は?

筑波山には、毎年梅まつり期間中20万人以上の人が来園します。

車で来園される方が多いので、梅まつり期間中は周辺道路での渋滞がよく発生します。

たくさんの人が来園しますが、梅林はとても広いため園内で混雑を感じることは少なく、ゆっくりと梅を観賞できるかと思います。

しかし、人気の写真スポットなどは多少人が多くなると予想されますので、綺麗な写真や人が写っていない写真を撮りたい人などは、比較的に空いている平日に行くといいでしょう。

筑波山登山コースも混んでいる時があるようです。子供連れが多い時間帯はコースが渋滞になるようなので、その時間帯は避けるといいかもしれません。

また、筑波山はライブカメラで現在の梅林の様子や近くの道路の状況を配信しています。

これを見れば現在の混雑状況をリアルタイムで確認することができます。行く予定のある方はチェックしておきましょう。

筑波山ライブカメラ

※利用者が多い場合、繋がりにくくなる時があるようです。

筑波山梅まつり2019の見頃と開花状況

筑波山では、例年1月末ごろから早咲きの梅が咲き始めます。

梅まつりの始まる2月中旬ごろは5〜7分咲きくらいになり、2月の下旬から3月上旬ごろに満開を迎え見頃の時期を迎えます。

なので、例年通りだと今くらいがちょうど見頃かと思われます。

ツイッターで現在の開花状況を確認してみましょう。

だんだんと咲いてきているようです。もう少しで見頃だと言えるでしょう。雨などが降って散ってしまう前に早めに行くのがいいかもしれません。

せっかく行ったのに全然咲いてなかったら悲しいです。

行く前にツイッターやインスタグラムなどのSNSで「筑波山梅まつり」で検索してチェックしてみるとリアルタイムの開花状況を投稿している方がいるかもしれませんので、そうしてみてください!

また、筑波山はライブカメラで現在の梅林や山頂の様子などをリアルタイムで配信しています。少し画質が悪く醜いところもありますが、現在の開花状況を知るにはもってこいなのでこちらもチェックしておきましょう!

筑波山ライブカメラ

※利用者が多い場合、繋がりにくくなる時があるようです。

特別弁当は買える?

筑波山では、梅まつりの期間に、地元の食材をふんだんに使った特別お弁当が販売されます。梅の期間限定の特別弁当を食べながら梅を観賞するなんて、贅沢ですね。数量限定なので、お早めにお求めください!

2019年お特別お弁当についての詳細な情報はまだ出ていないので、昨年(2018年)の詳細情報を載せておきます。

販売日:3月土日

販売時間:11時〜(なくなり次第終了)

販売場所:筑波山梅林休憩所

お食事処あおき:鮨屋の梅三昧寿司弁当

創業45年の老舗寿司店による梅三昧弁当。梅太巻をはじめ梅巻、梅ダレをからめた鶏から揚げ、梅しそをエビにまいてあげたエビフライなど「梅」づくしのボリュームたっぷり弁当に仕上げました。

値段:800円

※1日20食限定

吉村ミート

いばらき肉三昧弁当

お肉屋さんならではのお弁当ができました。タレはつくば産の醤油と酒で作った自家製ダレ。肉の下に敷き詰められたお米は常陸小田米を使用しています。常陸牛、ローズポーク、つくば鶏をふんだんに使用し、茨城の「肉」を堪能できる至極の一品です!

値段:1200円

※1日20食限定

 

どちらも1日20食限定ですね、、。11時から販売開始ということですが、今年も同じ販売個数だったらおそらくかなり早い段階で売り切れてしまうのではないでしょうか。

買いたい方は、30分前くらいにはならんだ方が良さそうですね。

 

筑波山梅まつり2019の口コミ・感想

「筑波山梅まつり2019」の口コミや感想を見て行きましょう。

天気のいい日はかなり満喫できるようですね。食べ物も美味しいようですし、家族のお出かけにぴったりなのではないでしょうか。

ぜひ足をお運びください!

まとめ

今回は、「筑波山梅まつり2019」の混雑予想と見頃、特別お弁当は買えるのかということについてお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

梅の名所「筑波山」で存分に梅を楽しんじゃってください!