柔道

阿部一二三の和田岬の実家の喫茶店の名前は?場所やメニューも!

 

8月25日より、世界柔道が始まります!

日本からは11人の選手が出場しますが、今回は阿部一二三選手にクローズアップしたいと思います!

阿部一二三さん実家は和田岬にあるようですが、母親がそこで喫茶店をやっているそうなんです。

その喫茶店の名前や場所、メニューが気になりますよね!

今回は、

阿部一二三の和田岬の実家の喫茶店の名前は?場所やメニューも!

と題しまして、阿部一二三選手の和田岬の実家の喫茶店の名前、場所やメニューについてお伝えしていきます!

 

阿部一二三の和田岬の実家の喫茶店の名前は?場所やメニューも!

阿部一二三選手の実家の喫茶店の名前や場所、メニューは何なのでしょうか。

まず名前についてですが、ネットでは情報はつかめませんでした。

食べログなどで調べたら出てくるのではないかと思ったのですが、どうやら現在は休業中なんだとのことです。

理由は一二三・詩兄妹の海外遠征やその準備などで忙しいからだそうです。

まだお店がやっていたら、その二人の効果で大繁盛だったのではないかと思いますが、まあしょうがないですよね。

この喫茶店はもともと阿部一二三さんのお母さんの阿部愛さんの両親が経営していたもので、それを愛さんが継いだそうです。

料理が美味しいお母さんなんですね!

二人もの偉大な選手を生み出していますので、料理にも秘密があるのかもしれません!

続いて場所についてですが、兵庫県神戸市兵庫区にある神戸市営地下鉄の和田岬駅の近くだったようですが、それ以上に詳しい情報はありませんでした。

和田岬駅に直接行けばわかるかもしれませんね。

メニューについてもほとんど情報が見つかりませんでしたが、どうやらカレーが名物だったようです。

僕だったら友達の親が喫茶店を経営していたら入り浸ってしまうと思うのですが、まだお店をやっていた頃はよく一二三選手の友達が来たのでしょうか。

もしこれから一二三選手、詩選手がともに自立して実家を出ていったらまた経営再開するのでしょうか。

再開したとしたら、瞬く間に話題になって繁盛することでしょう!

期待して待っておきましょう!

 

 

阿部一二三の両親の仕事は?

阿部一二三さんのお母さんは実家の喫茶店を経営していましたが、父親は何をしている方なのでしょうか。

阿部一二三さんのお父さんの名前は阿部浩二さんといいます。

2019年4月に時点では48歳でした。

職業は消防士だそうです!

消防士ということは柔道経験ありそうだなと思ったのですが、お父さんは柔道経験はないそうです。

しかし、競泳バタフライで全国大会入賞を果たした経験があるなど、スポーツ万能だったそうです。

身体も大きいので、筋肉はかなりあるのではないでしょうか。

一二三選手と詩選手の筋肉は遺伝なのかもしれませんね。

若い頃のお父さんは凄そうですね!

筋肉粒々だった可能性があります。

この親にしてこの子あり!という感じですね!

お父さんはスポーツマンとしての挨拶や料理の食べ方については厳しく指導したそうです。

僕はあまりスポーツとそういうものは関係ないと思っていましたが、やはり重要なことなのですね!

健全な肉体に、健全な精神が伴って初めて一流のスポーツマンになれるのでしょう!

お父さんはそのことがわかっていたから小さい頃からそのような指導をしていたのではないでしょうか。

素晴らしいお父さんですね!

まとめ

今回は、

阿部一二三の和田岬の実家の喫茶店の名前は?場所やメニューも!

と題しまして、阿部一二三選手の和田岬の実家の喫茶店の名前、場所やメニューについてお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。

実家の喫茶店は今休業中だったんですね。

あくまで「休業」であり、店を畳んだ訳ではなさそうですのでまだ営業再開の希望はあります。

一二三選手と詩選手の体を作り上げた変えrーというのは是非食べてみたいものです。

営業再開、お願いします!笑