お花見

夜桜ジュエルミネーションの見頃と混雑予想!点灯時間とアクセスは?

毎年クリスマスシーズンから各地で開催されているイルミネーションイベントですが、二月に入り多くの施設では終了し始めています。

しかしよみうりランドはその流れに逆らい、1011日から開催している「ジュエルミネーション」の期間延長に踏み出しました。

「ジュエルミネーション」とは、園内に600万球のイルミネーションを施した、都内でも最大級のイルミネーションイベントです。宝石をテーマにしたLEDが園内を彩り、幻想的な風景を作り出します。照明デザイナーの石井幹子さんが手がけた光の演出が人気を博し、多くの肩が来場しています。

当初の予定ではこの「ジュエルミネーション」の開催期間は2月17日まででしたが、「春の暖かいシーズンに夜桜とジュエルミネーションを同時に楽しみたい」という来場者の意見を汲み取り、今回い初の期間延長を決定したそうです。

ここでは、そんなよみうりランドの「夜桜×ジュエルミネーション」の見頃や混雑予想、点灯時間やよみうりランドへのアクセス情報などをお届けします!

よみうりランド「夜桜×ジュエルミネーション」

 

園内とその周辺地域に合計で約1000本もの桜を見ることのできるよみうりランドは毎年お花見の人気スポットです。毎年夜桜のライトアップ自体は行っていましたが、ライティング(光の演出など)は園内のスタッフが行なっていました。今回は石井幹子さんがライティングを行うので、今まで以上に幻想的なライトアップになることでしょう。

桜並木には薄いピンクをベースにしたカラーライトアップ演出が追加される予定です。大観覧車をはじめとした園内各所にも桜色をイメージした装飾が施されるため、桜並木を歩いて見るでけでなく、遊園地特有の楽しみ方もできます。園内の大観覧車に乗って上からライトアップされた園内を眺めたり、ジェットコースター「バンデッド」の乗って桜の中を高速で通り抜けたりなど、おそらく今までのお花見では体験できなかったようなお花見を体験できることでしょう。

 

夜桜ジュエルミネーション見頃はいつ?

よみうりランドの「ジュエルミネーション」の延長された期間は2月20日(水)~33日(日)までと、39日(土)、10(日)、16(土)、17(日)・321日(木・祝)~47日(日)までです。この中で、「夜桜×ジュエルミネーション」が開催されるのは321日からです。321日より前はジュエルミネーションは開催されていますが、夜桜×ジュエルミネーションは開催されていませんので、お花見目的で起こしの方はお注意ください。

今年は2月上旬までは平年並みの気温が続きますが、そのあとは気温がかなり高くなる見込みなので、桜の開花は例年よりも早そうです。しかし今年の冬は日本付近に寒気が流れ込みにくい状態が続いていたため、暖冬となっています。このため休眠打破は鈍く花芽の成長スピードは遅めと見られています。そのため、今年の桜の見頃は平年よりもやや早めのところが多くなりそうです。

よみうりランドの桜も例外ではなく、平年よりも少し早めが見頃かと思われます。「夜桜×ジュエルミネーション」が開催される321日には桜が綺麗に咲いていて見頃なのではないでしょうか。逆にライトアップが終了する47日あたりはもしかしたらもう桜が散り始めているかもしれません。なるべく早く行くことをお勧めします。

夜桜ジュエルミネーションの混雑予想は?

単刀直入に言います。

今年のよみうりランドの「夜桜×ジュエルミネーション」は、平日休日に関わらずかなりの混雑が予想されます。

ただでさえ人気のお花見スポットであるよみうりランドの桜に、今冬大人気だった「ジュエルミネーション」が加わるのですから、来場者は例年よりもかなり多くなるのは良いに想像できます。

車でお越しになろうとしている方がいましたら、駐車場が満車になる可能性も考えられますので、周辺の有料駐車場の情報を調べておくと良いでしょう。

バスでお越しになろうとしている方も、乗れない可能性がございますので時間に余裕を見てお越しになってください。

正直、期間中に混雑を回避する方法はほとんどないと思われます。もし本当に人混みが嫌だという方がいらっしゃいましたら、「夜桜×ジュエルミネーション」が開催される前の316(土)か317(日)日に行くのもありかもしれません。満開ということはないでしょうが、もしかしたら少しは咲いているかもしれません。また、通常の「ジュエルミネーション」は開催されていますので、十分綺麗なのではないかと思われます。

 

夜桜ジュエルミネーションの点灯時間は?

よみうりランドの「夜桜×ジュエルミネーション」の点灯時間は、16002000です。この時期の日の入りは17時過ぎごろかと思われますので、実際に夜桜を楽しむことができるのは1730頃~2000ではないでしょうか。

日が落ちてからは、とても幻想的な景色が広がることでしょう。おそらく最初の方と終わりに近い時間は比較的空いているのではないでしょうか。

ビールや食べ物も買うことができるので、夜は日中と比べて年齢層が上がるでしょう。カップルも多く集まると思いますので、アトラクションの方は日中よりも空いているかと思われます。桜にそこまで興味がない方は、この点灯時間帯にアトラクションを満喫するという手もありかもしれませんね。

 

よみうりランドへのアクセス

よみうりランドへのアクセス情報です。基本的に電車とバス、車の2種類のアクセス方法があります。

 

電車とバスでお越しの方

「京王よみうりランド駅」よりゴンドラで5~10分、または小田急バスで五分

小田急小田原線「読売ランド前駅」より、小田急バスで約10

 

車でお越しの方

土日祝は駐車場が大変混雑するため、少し遠い臨時駐車場に案内される可能性があります。ご了承ください。

住所

206-8725 東京都稲城市 矢野口4015-1

電話番号

044-966-1111

マップコード

2 737 434

・新宿方面から

首都高速4号線 中央高速 稲城I.C.直結 稲城大橋より 約2km

・八王子方面から

中央高速 府中スマートI.C.下りて稲城大橋より約2kmまたは調布I.C.より約5km

お帰りはETC搭載車のみ府中スマートI.C.をご利用いただけます。

・渋谷方面から

首都高速3号線 東名高速 川崎I.C.下りて 約8km

・厚木方面から

東名高速 川崎I.C.下りて 約8km

菅方面(生田スタジオ側)からの右折入庫はご遠慮ください。

駐車場

営業時間 7:30~22:00
料金(普通車) 1日1500円
料金(普通車) 1日1500円
(二輪車)

無料

まとめ

今回は、よみうりランドの「夜桜×ジュエルミネーション」の見頃や混雑予想、点灯時間やアクセス方法をお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。

ぜひ素敵な春の思い出作りとして、よみうりランドにお越しください!