サービス業

週末モデルのメンズや男性向け案件はある?登録方法や収入や料金も!

本日放送のマツコ会議にて、「週末モデル」という特殊な副業をされいる方々が紹介されていました。

週末モデルとは、写真・年齢・本職などのプロフィルをサイトに登録した後、企業の募集に対して直接申し込み、採用されればモデルとして活動できるというものです。

今回番組に出てきた方々は皆女性でしたが、男性の皆さんは、「メンズ男向けの案件はある?」という疑問を持ちませんでしたか?

今回は、マツコ会議で紹介された「週末モデル」なるもののメンズ向け案件はあるか、また登録方法や収入、料金についてお伝えしていきたいと思います!

週末モデルのメンズ男向け案件はある?

週末モデルのメンズ向け案件はあるのでしょうか。

結論から言いますと、この「週末モデル」というサービスにおいては、メンズ男向けの案件はないようです。

いくら検索しても、男性のモデルの方は出てきませんでした。(一瞬、これ男か?と疑うほどのクールな方もいましたが笑)

しかし、似たようなサイトでは男性モデルの方が出てきました。

「週末モデル メンズ」と検索して見たら出てきたので、そちらもチェックして見てください!

また、これから「週末モデル」に対する関心が集まると、男性向けのサービスも登場してくる可能性はあるので、それに期待しておきましょう!

 

週末モデルの登録方法は?

 

週末モデルに登録するには、週末モデルのオフィシャルサイトから登録する方法と、アプリから登録する方法があります。

どちらの方法でも、本登録をするのは審査を通らなければいけません。

 

ツイッターで探して見たところ、週末モデルの審査に撮った報告をしている方がいました。

審査基準などがどのようなものなのかは知りませんが、おそらくモデルとしての需要がある職業の方や年齢の方は審査を通りやすいのではないでしょうか。

 

 

週末モデルの収入や料金は?

 

週末モデルの収入や料金はどうなのでしょうか。

本日のマツコ会議の放送で、週末モデルの広報の下田さんが、「一件につき数千円〜十数万の腿まで幅広くある」と言っていました。

WEB広告やTVCM、ブライダルモデルやコスメグッズのPOP用モデルなど、幅広い案件が存在しており、案件によって収入や料金は変わるそうです。

平均の単価はだいたい3万円ほどだそうで、お小遣い稼ぎどころかかなりの収入のプラスになります。

しかし、これからモデルの数が増えてくるとなかなか案件をもらえないということもあるかもしれません。

そうなってしまうと、収入などなくなってしまいます。

自分だけの強みを見出し他者との差別化をはかることができれば多くの案件をもらうことができるかもしれませんね。

また、週末モデルのモデルのプロフィールページには、「carat」というこれまでに実績数を示した指標があります。

おそらくこれが多いと企業からの信頼度も高くなりますので、最初はあまり良くない案件でも数を多くこなし、これを稼ぐという手もあるかもしれませんね。

 

皆さんの反応

 

週末モデルに対する皆さんの反応を見ていきましょう。

 

週末モデルの存在が、読モなど本業のモデルの価値下げるから表記を変えて欲しいという厳しい意見もありました。

また、今回のマツコ会議での放送を見て週末モデルをやってみようかなとツイートしている方が多くいました。

実際、公式ホームページにはアクセスが集中しているらしく、開こうとしたらとても重かったです、、、笑

多くの方が興味を示している証拠ですね。

 

 

まとめ

今回は、マツコ会議で紹介された「週末モデル」にメンズ男向け案件はあるか、また要録方法や収入、料金についてお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。

今回マツコ会議で紹介されたことで倍率が上がるかもしれません。

早めに登録しましょう!